【8/21(日)新潟11R NST賞】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/08/19 レース展望 ,

日 新潟 NST賞!

nigatakeiba

オープン特別 1200mダートのハンデ戦。
格上挑戦になる馬が目につき、ここは冷静な対処が必要に。

※ ポイント

☆ カジキ 56k
重賞のカペラSで2着の実績があり、この中なら力は上位と見るべき。
ただ、締まった馬場状態を歓迎するので、乾いたパサパサ馬場だと少し割引き。
左回りより右回りに実績を残しているのも気になる材料。

☆ ゴーイングパワー 56k
前走の芝挑戦は度外視、ダートに戻れば馬力で見劣ることはない。
問題は左回りで、新潟を含め上位争いをしたことがない。
人気はするだろうが、信用が置けない馬。

☆ ダッシャーワン 57k
昨年の同レースでクビ差の2着を演じている。
8歳馬だが、昨年と同じローテーションで臨んでおり、
臨戦過程からも侮ることはできない。

☆ ナンチンノン 55k
この馬の持ち味は先行力であり、ハナ切りが前提になる。
道中で息さえ入れられれば粘り込んでもおかしくない。
すべては同型馬との兼ね合い次第。

☆ ビリオネア 52k
休み明けの昇級戦になるが、前崩れの流れになれば上位進出は可能。
ただ、2走前はワディに一蹴されており、強くは推せないが。

☆ レーザーバレット 57.5k
地方回りが多く、今回は久々の中央戦になる。
強い相手にモマれてきた経験は、この相手なら開花されそう。
中央の速い流れに戸惑わなければ やれる。

☆ ワディ 52k
前走はゴーイングパワーに負けているが、まだまだ結論は下せない。
ひと息入れて、疲れは完全に取れており、力を出せる状態にある。
内田博騎手の手腕に期待する手も面白そう。

どこからでも狙えそうな組み合わせ、スンナリとは収まらない。

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

タブレット

【5/24(日)東京9Rテレ玉杯】注目馬はこの1頭!

東京 テレ玉杯・注目馬! ☆ タブレット 5月24日 東京 10-9 テレ玉杯

記事を読む

free02

セントライト記念 2017 予想 / チャレンジ3連複!

☆ 3連複・購入! 9月18日 中山競馬 11 R セントライト記念 軸馬➖ アルアイン

記事を読む

京都競馬場6

【1/30(土)京都9R 梅花賞】出走馬短評と予想のポイント

土  京都  梅花賞!  3歳の1勝馬の闘いだが、2400mの距離が問題に。 ダービー

記事を読む

kawata_tuika07_960_720

アザレア賞2017予想/馬券分析

アザレア賞2017:馬券分析 2017/4/1(土) 阪神9R アザレア賞 3歳 500万

記事を読む

nakayama_keiba

【カンナステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 中山 カンナステークス! 2歳オープン 1200m芝の別定戦。 2勝馬は1頭だけ

記事を読む