【2016 北九州記念(G3)】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/08/16 重賞展望 ,

日 小倉 北九州記念!

kokurakeiba

G 3 北九州記念 1200m芝のハンデ戦。
ベルカントの連覇がかかっている。今年の鞍上はデムーロ騎手。
メンバー的には連覇が濃厚に思えるのだが…

※ ポイント

☆ オウノミチ 54k
福島のバーデンバーデンCを勝って、ここに備えての調整。
小倉の1200mは2戦2勝好相性で、条件はバッチリ。
この相手にどこまでやれるか…

☆ ジャストドゥイング 54k
7月の福島戦で1着、2着成績を挙げ、勢いに乗っての挑戦となる。
4歳馬でまだまだ伸びしろはあり、先行脚質は小回り小倉もピッタリ。
守りではなく、攻めの競馬で、前々の競馬をするだけ。
前走で負けたオウノミチとは互角に評価で…

☆ バクシンテイオー 54k
福島のバーデンバーデンCは3着だが、昨年の北九州記念は6着の凡走。
大きな期待は難しい感じがする。

☆ プリンセスムーン 54k
ここ3戦は1000m競馬を使っているが、1200mで3勝を挙げており、
ここもテリトリーの距離と見ていいだろう。
焦点は、前走のベルカントの0.2秒差がどこまで詰められるかだろう。

☆ フルールシチー 50k
1000万条件を勝ち上がってのチャレンジとなるが、
ここで勝ち負けするには、かなり時計を短縮しなければならない。

☆ ベルカント 56k
今年は順調な過程を踏み、予定通り?アイビスサマーDを制覇しての出走。
昨年の覇者であり、前に行けるばかりか、自在な立ち回りができるのは大きい。
鞍上はデムーロ騎手、状態さえ変わりなければ、ここも順当に勝利を…

☆ ベルルミエール 53k
昨年の同レースがベルカントに2馬身差をつけられての3着。
この馬のベスト条件は京都の1400mだけに、
期待するには少々物足りなさを覚える。

☆ マイネルエテルネル 54k
このところの成績は今ひとつで、決め手のなさを暴露している。
昨年の北九州記念は13着、多くは望めないだろう。

☆ メイショウライナー 54k
小倉の1200mは得意だが、それもオープン特別までで、重賞相手だと苦しい。
前走のCBC賞 12着は負け過ぎの感じがする。

☆ ラヴァーズポイント 51k
前走のCBC賞ではベルカントをクビ差 抑えての2着。
単純に考えるなら同馬にチャンスはあるが、なかなか競馬はそうはいかない。
今回が正念場になり、ここで勝ち負けするようなら本物と見たい。

☆ ローズミラクル 54k
韋駄天S 3着、アイビスサマーD 5着は悪くないが、
僅か1ハロンの距離延長でも、微妙な立場に立たされており、
1200mを勝ったのが、2月の1600万条件では物足りなくて…

自在に立ち回れるベルカントを負かすのは至難のワザかも…

【新潟開幕】 ★アイビスSD(G3)出走馬徹底分析&必勝データ公開中★

【札幌開幕】 『クイーンSを的中させたい人必見』出走馬データ徹底分析

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

allcomer

【2016オールカマー(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 オールカマー! 狙うは秋の天皇賞か?ジャパンCか?それとも有馬記念か? い

記事を読む

安田記念1

【第65回安田記念(G1)】出走馬短評とレース展望

東京 第65回 安田記念! いよいよ春から続いた G I レースの締めくくり。 より

記事を読む

阪神競馬ダート

【2015シリウスステークス(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

阪神 シリウスステークス! 古豪ダート馬の闘い。目指すは12月の中京戦チャンピオンズC

記事を読む

中山競馬場4

【2016フェアリーステークス(G3)】1週前出走馬動向をチェック!

次週の中山はフェアリーSです! 京都のシンザン記念に対し、中山はフェアリーS 1600

記事を読む

桜花賞2016-2

【2016桜花賞(G1)】出走馬徹底分析[3] ソルヴェイグ他

日  阪神  桜花賞・徹底分析!   3 桜花賞のフルゲートは18頭で、トライアル戦、賞金面か

記事を読む