【8/14(日)小倉10R西部日刊スポーツ杯】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/08/14 レース展望 ,

日 小倉 西部日刊スポーツ杯・馬券分析!

kokurakeiba

1000万条件の1200m芝、しかも混戦メンバーで馬券的には面白そう。
思わぬ馬の台頭があるかもしれない??

※ 展開はどうなる?

ハナはニシノラッシュか?、それともアレスバローズか?
あるいは、ダンツカナリー、クラウンカイザーも考えられる。
他にも前で競馬を進める馬が多く、速い流れが予想されるので、
終い切れる脚を持つ馬の突っ込みは十分にある。

※ ここまでの結論!

◎ 18 アレスバローズ
どんな競馬でもできるので、流れに左右されることはない。
勿論、力上位の4歳馬だけに、浜中騎手が取りこぼすとも思えず。

◯ 10 レーヴムーン
3歳馬の昇級戦になるが、前走が22k増の馬体で楽勝しており魅力一杯。
滞在競馬なので連闘も大丈夫。終いの切れはまさに今回の競馬にピッタリ。

▲ 16 オーミアリス
前走が13着の惨敗だが、26k増の休養明けで、不良馬場でもあった。
昨年の北九州記念に出走したほどの馬が、今回は1000万条件戦に出走する。
体が絞れ、良馬場なら、一変あっても驚けないはず。

△ 11 アドマイヤナイト
4カ月の休養明けだが、1600万からの降級馬。
短距離には自信を持ち、1200mもテリトリーで実績もある。
ただ、速い時計の決着になると少し劣勢。

× 12 アルティマブラッド
叩き2走目になり、4走前は現級で勝ってもいる。
変わり身あって当然だが、パンパン馬場での決着だと、時計面で少々つらい。

× 05 ヴィクタープライム
良化度合いがスローで、まだこの馬らしい走りが戻っていない。

× 04 キタサンラブコール
崩れなく走るのがこの馬の良さだが、他力本願タイプだが、突っ込む脚は持っていない。

× 01 グレイトチャーター
現級勝ちがあり、今回は休み明け2走目になり変わり身は必至?
その前走が6k減で出走しており、馬体が回復しているといいのだが…

× 09 スマートカルロス
テンに行けず、かと言ってスパッと切れるわけでもない。
アテにしづらくて…

× 17 ニシノラッシュ
スピードはあるが、そこからひと伸びが利かない。
この馬に1200mは1ハロン忙しい感じがする。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場

【2/7(日)東京10R 早春ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  早春ステークス! 準オープンの長丁場の闘い。 府中の長い直線を考えると、道

記事を読む

阪神競馬ダート

【12/6(日)阪神10R 堺ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

阪神 堺ステークス! 日曜日の準メインレースだが、ヤヤ小粒の面々。 それでも、馬券を

記事を読む

kawata_tuika04_960_720

鞍馬ステークス2017予想/馬券分析

鞍馬ステークス/馬券分析 2017/5/7(日) 京都11R 鞍馬ステークス 4歳以上オ

記事を読む

nakayama_dirt

北総ステークス2016予想・馬券分析

日 中山 北総ステークス・馬券分析! 3歳以上 1600万条件 1800mダート ハンデ戦

記事を読む

free06

府中牝馬ステークス2018馬券フォーカス

府中牝馬S徹底予想 府中牝馬ステークスは1着馬にエリザベス女王杯への優先出走権が与えられる。こ

記事を読む