【競馬コラム】馬場ワンポイント~重馬場・不良馬場での対処法

馬場に対する考え方!

東京競馬場の雨

馬券検討のファクターのひとつにその日の馬場状態がある。
中間から競馬当日まで晴れが続いていれば問題ないのだが、
前日までの雨や当日の雨は悩む要素になってしまう。
では、どう対処すればいいのか…

簡単な見分け方、考え方を。

※ どれくらい競馬で使っているか?
ひと開催は8日間あり、1週目と4週目ではかなり差がある。
例え雨が降っていても、開幕週だと根付きがしっかりしているので、
余り深く考えない方が良さそう。
逆に4週目だと馬場は少なからず傷んでいるので、
少しの雨で馬場状態は悪くなってしまう。
JRAの発表に頼らず、自分の目で確かめることが肝要。

※ ダートの時計と芝での時計は反比例

その日の午前中の走破時計をひとつの参考に。
ダートは水分で馬場が締まれば時計はでやすくなり、
逆に芝は水を含めば時計がかかる。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

馬券売場2

【質問コーナー】馬券の買い方~券種の選び方などワンポイントアドバイス

質問コーナー・馬券の買い方について! 『いつも3連単を買っているが当たらない。 馬連

記事を読む

free17

【競馬コラム】職業病の体内時計

☆ 職業病の体内時計! 競馬の仕事に携わって30年以上を過ごすと、 退職した今でも、その習性

記事を読む

kisyu

【競馬コラム】騎手の連対率

☆ 騎手の連対率から読む! ファンにとって、馬の力は勿論のこと、騎手の技術力も重要視す

記事を読む

S__4595720

冬場の競馬は馬体に注意して!/競馬コラム

☆ 冬場の競馬は馬体に注意して! スポーツ選手はシーズンオフになると運動不足になってしまう。

記事を読む

競馬1

競馬コラム/滞在競馬・輸送競馬!

☆ 滞在競馬・輸送競馬! 先週から始まった、小倉、新潟、札幌競馬。 ファンにとっては、場

記事を読む