【8/13(土)小倉11R 阿蘇ステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/08/13 レース展望 ,

土 小倉 阿蘇S・馬券分析!
kokurakeiba

オープン戦ダートのハンデ戦。
力差はなく、ハンデ差が明暗を分ける可能性は十分にある。
勿論、展開は大きなファクターになる。

※ 展開はどうなる?

迷うことなく53kトミケンユークアイが行く。
53kクリノヒマラヤオーは浜中騎手なので無理は避けるはず。
55kブライトアイディア、52kフォローハートはその後から。
平均的に流れの速い道中と思え、追い込み馬の台頭があるかも。

※ ここまでの結論!

◎ 13 モズライジン 55k
1600万に在籍しているが、以前はオープンの重賞レースにも出走した馬。
テンにモタつき、向こう流し外から一気に上がって行く戦法。
展開利は見込めるので、中谷騎手が思い切りのいい競馬さえすればやれる。

◯ 05 メイショウウタゲ 54k
長期休養明けの前走が、さすが実力馬と思わせる内容だったし、
ブライトアイディアとは0.1秒差だけに、叩き2走目で逆転は可能。
斤量も相手とは1k軽くなっている。
コース相性はいいので、要は武幸四郎騎手の乗り方ひとつ。

▲ 08 トミケンユークアイ 53k
小細工は利かない馬で、とにかく行くだけしかない。
使いつつ内容は良くなっており、この馬にとって小倉コースはプラス。
向こう流しでうまく息が入るなら粘り込みは考えられるが、
競り込まれれば終いの脚をなくしてしまう。
その時は諦めるしかないが、狙う価値はある。

△ 04 ブライトアイディア 55k
前走が勝ち馬と1秒差の2着だが、ジュライS組では最先着馬。
斤量は1k軽くなり、小倉の1700mは得意の分野。
前走は2着だが、信用できない面があるので、過信は禁物かと…

× 09 シンゼンレンジャー 53k
好調時の走りが戻っていない。

× 11 デウスウルト 54k
初ダート。血統面ではこなしても、オープン相手は甘くない。

× 06 ピンポン 54k
1600mまでなら辛抱するが、それ以上の距離だと末が甘くなってしまう。
小回りコースが向く脚質でもないし。

× 02 メイショウスミトモ 52k
斤量は軽いが、1600万条件の馬で、小倉コースに良績もないので。

【特別公開】 中山記念(G2)リアルスティールを負かすならコノ馬です!

【注目情報】 阪急杯(G3)シュウジを凌ぐ絶好仕上げの狙い◎本命馬はこの馬だ!!

【動き絶好】 ★アーリントンC(G3)状態絶好で狙いの◎3連単予想公開はコチラ★

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free03

【こぶし賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

こぶし賞2017:予想のポイント 2017/2/12(日) 京都9R こぶし賞 芝1600m

記事を読む

京都競馬場ダート

【11/21(土)京都9R もちの木賞】馬券分析・予想

京都 もちの木賞・馬券分析! 将来のダート界を引っ張っていく馬の存在があるかもしれない

記事を読む

中山競馬場2

【1/10(日)中山9R 寒竹賞】馬券分析・予想

日 中山 寒竹賞・馬券分析! たかが3歳1勝馬の闘いだが、楽しみな馬が出走してくる。

記事を読む

kyoto_dirt

もちの木賞2016予想・馬券分析

土 京都 もちの木賞・馬券分析! 2歳500万条件 1800mダート 馬齢戦 ダ

記事を読む

リリカルホワイト

【8/23(日)札幌10Rクローバー賞】注目馬はこの1頭!

札幌 クローバー賞 ・注目馬! ☆ リリカルホワイト 父 ダイワメジャー ー 母 リ

記事を読む