☆2016エルムステークス(G3)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

公開日: : 最終更新日:2016/08/18 広告・おしらせ , , ,

管理人です。
札幌調教
エルムSへ向けた最終追い切りが札幌・函館競馬場で行われました。
北海道競馬特有の滞在競馬だけにいつもとは違う環境で追い切られる各馬。
それがいい方向に出る馬とそうではない馬をしっかりと見極める必要があり
それこそ追い切りの動きは予想する上で要チェックと言って過言ではありません。

モンドクラッセ追い切りエルムS
モンドクラッセ
函館W 53.2 38.5 12.2 馬なり
大沼ステークスを圧勝した時同様に淡々と函館Wコースでの乗り込み。
いつもは5F追いを基本としてはいたものの、今回の最終追い切りは
札幌への輸送を考慮してか4F追いで実施された。
ただ、その分終いの伸びはいつになく迫力十分であり仕上がり良好が窺える。
これからG1戦線へと進んでいくためにはここでの重賞制覇と賞金加算は必至。
それだけに陣営も力の入る一戦ということにはなるだろう。
そんな中で、特にブレることない調整過程で臨戦してくることは好感が持てる。
ジェベルムーサ追い切りエルムS
ジェベルムーサ
函館ダ 54.3 38.3 11.4 馬なり 併せ先着
5月のブリリアントS後は短期放牧に出て函館競馬場入り。
そこから再度乗り込まれての実戦となるジェベルムーサは昨年の勝ち馬。
その昨年のエルムステークス時同様の調整パターンで今回も臨むのは
好感が持てるだけでなく、その動きも軽快そのもの。
元々、間隔をあけて走る方が結果が出るタイプでもあるだけに
5月以来のレースというのも気にはならないところ。
気になるといえば昨年9月以来重賞勝ちから遠ざかっている岩田騎手か。
今回、函館競馬場まで駆けつけてこの馬の追い切りにも騎乗しているが
そういった意気込みが空回りにならないことを祈りたい。
ブライトライン追い切りエルムS
ブライトライン
札幌ダ 71.1 54.8 39.7 12.6 馬なり
交流重賞、佐賀のサマーチャンピオンにも選出され、そちらに行くかとも
思われたものの、こちらに勝機ありと判断するや否や札幌競馬場へ移動。
意欲的に2本追い切りを消化してレースを迎えるブライトライン。
過去、函館1700mで強い競馬をしたことがあるだけに距離の心配はあるまい。
何よりこの馬にとっては滞在競馬というのはプラスに向きそうなだけに
これだけしっかりと乗り込めているのだから期待してみたくもなるというもの。
クリノスターオー追い切りエルムS
クリノスターオー
函館W 68.8 53.5    39.4 13.0 一杯 併せ遅れ
直前に函館に入って一杯に追って札幌でレースというのは一昨年2着した際と
同じ調整パターンとなる。函館コースではそこまで目立つ動きをしないだけに
このタイムや併せで遅れたことは気にすることはあるまい。
寧ろ1週前に栗東坂路で51秒台を出しているように体調は良好と見て良さそうだ。
これでエルムステークスは3度目の挑戦とはなるが、昨年以上に順調と見て
いい仕上がりにあると考えて良さそうなところ。

少頭数の1戦とはなるものの、上位はまさに好調をキープしており
軸馬をどれにするかが生命線となりそうな今年のエルムステークス。
あれもこれも馬券を買っていてはトリガミに成りかねないだけに
的確な判断が非常に予想には求められると言えるのではないでしょうか。

札幌競馬場
札幌競馬場はいよいよ翌週に札幌記念を迎えます。
競馬ファンにとっても札幌記念は夏競馬最大の関心事となるだけに
まずはこのエルムステークスを的中させて気分よく次週を迎えたいですね!

今週末の札幌競馬で高配当的中されることをお祈りしております!

 

【地方競馬】 かきつばた記念(Jpn3)徹底分析☆名古屋競馬予想はこちらから!

【東京競馬】 NHKマイルカップ展開はどうなる?レース展望はこちらから!

【京都競馬】 京都新聞杯(G2)ダービー最終便!制する馬は※極秘情報

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

栗東坂路

★2016根岸ステークス(G3)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 先週は雪の影響で最終追い切りを1日スライドさせたことが功を奏したのか アスカノ

記事を読む

小倉競馬2

☆2016北九州記念(G3)☆予想オッズ1番人気ベルカントは断然なのか?

管理人です。 今週末、小倉競馬場では真夏の快速王決定戦、北九州記念が発走となります。 1昨年

記事を読む

ダート2

【根岸ステークス2017予想オッズ】ベストウォーリアが意地を見せる!?

管理人です。 いよいよはじまる2017年の東京競馬開催。開幕を飾るのはフェブラリーステ

記事を読む

小倉

【京都新聞杯2017レース展望】予想に役立つ出走馬情報!

管理人です。 ダービー出走へのラストチャンス。京都新聞杯が今週末土曜の京都競馬場で発走となりま

記事を読む

社台グループ

★2016天皇賞(春)オフレコ馬券予想★社台グループの思惑とは?

管理人です。 いよいよ迎える春の天皇賞(G1)近年は波乱傾向にありますが今年は果たして? ゴ

記事を読む