【レース回顧】2016小倉記念(G3)~7歳馬クランモンタナが勝利!

公開日: : 最終更新日:2016/08/18 重賞回顧 ,

kuramontana

小倉記念は7歳馬クランモンタナ!

腹回りに余裕を覚えたクランモンタナ。
逃げるメイショウナルトを追っつけて追走の2番手。
短い直線を考慮してか、早目のスパート。
粘りに粘って逃げ込んでしまった。
勝ち時計 2分00秒0、上がり 47.7-36.1。
この上がりの数字を読み切った、和田竜騎手の勝利でもあった。

2着馬はベルーフ、3着馬がエキストラエンド、5着がマーティンボロと、
4着馬のダコールを除けば、すべて同系の勝負服。

今年の小倉記念はシャダイ系のイベントでもあった…

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

モーリス4

【レース回顧】2015安田記念(G1)~モーリス

東京 安田記念・モーリス! 堀厩舎の快進撃が止まらない!先週に続き G I を制覇。

記事を読む

kawata_tuika09_960_720

ニュージーランドトロフィー2017結果/レース回顧|ジョーストリクトリが抜け出す!

ニュージーランドTは伏兵ジョーストリクトリが勝利! 2017/4/8(土)開催 中山11R ニ

記事を読む

neoriarizmu

【レース回顧】2016札幌記念(G2)~ネオリアリズムの作戦勝ち!

札幌記念はネオリアリズムの作戦勝ち! 台風の影響を受け、緩い馬場状態の中で札幌記念がスタートを

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

中山牝馬ステークス2018結果/レース回顧|カワキタエンカが逃げ切る!

今年の中山牝馬Sはカワキタエンカが逃げ切る! 2018/3/10(土)開催 中山11R 中山牝

記事を読む

ゴールドアクター1

【レース回顧】2015アルゼンチン共和国杯~ゴールドアクターが重賞初制覇!

アルゼンチン共和国杯はゴールドアクターが初重賞制覇! 馬場は悪くハンデ戦で波乱ムードが

記事を読む