【7/24(日)小倉11R佐世保ステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/07/31 レース展望 , ,

日 小倉 佐世保ステークス・馬券分析!

kokurakeiba

開幕週の1200mスピード競馬。良馬場なら速い時計の決着になる。
追い込み馬にはシビアな闘いが待ち受けている。

※ 展開はどうなる?

ハナはハッシュで。2番手はアンナミルトか。
流れは落ち着いて見えても、馬場がいいので自然とラップは速くなって、
ジックリ構えていては差し込めない状況に。
特に、追い込み馬馬は早めの仕掛けが必要となる。

※ ここまでの結論!

◎ 05 マルヨバクシン
4歳降級牝馬。久々だが2カ月のブランクなら大きな問題はない。
小倉コースはパーフェクトの連対率、1200mもテリトリー。
斤量は3k増えるが、55kなら克服できるし、好位から競馬ができる有利さもある。

◯ 01 ハッシュ
テレビユー福島賞組では2着で、最先着馬。
ここは単騎の逃げが見込め、開幕週の馬場も味方してくれる。
前走以上に馬体が減っていなければ、辛抱できるはず。

▲ 03 プレイズエターナル
前走のように1400mは長く、ベスト距離は1200m、実績もある。
出遅れるとつらいが、五分にスタートが切れるなら流れには乗れる。
そこは岩田騎手の手綱捌きひとつ。

× 07 アンナミルト
一進一退が続いているが、そんなに負けてはいない。
切れる脚は持っていないので、できれば先行して粘り込む競馬がいい。
それが叶うなら、今の馬場が味方してくれるかも…

× 04 ウィットウォーター
休み明けで、いきなり速い時計の決着になる。
最近の走破時計は遅く、追走に汲々する可能性がある。

× 06 ドラゴンストリート
ここ2戦が出遅れ。今回もその可能性は高い。
そうなると、1200m向きではないだけに、よりつらくなる。

× 08 メイショウハガクレ
2走前はうまく嵌まったが、前走はそうもいかなかった。
後ろからしか競馬ができず、開幕週の馬場は有利と言えない。

【東京優駿】 日本ダービー(G1)出走馬徹底分析で見えた!勝つのは●●●●●だ!

【徹底分析】 目黒記念(G2)出走馬徹底分析!データからの推奨馬は・・・

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

legend_serar

【芙蓉ステークス2016 】注目馬はこの1頭!

日 中山 芙蓉ステークス・注目馬! ☆ レジェンドセラー 父 ルーラーシップ -

記事を読む

threearow

【8/7(日)札幌10R大倉山特別】注目馬はこの1頭!

日  札幌  大倉山特別・注目馬! ☆  スリーアロー 父 アルデバランⅡ - 母 ピサノベ

記事を読む

no image

【グレイトフルステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

金 中山 グレイトフルステークス! 3歳以上 1600万条件 2500m芝 定量戦 慌ただし

記事を読む

kyotokeibajyo

【清水ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 清水ステークス! 1600万条件 1600m芝のハンデ戦。 抜けた存在の馬

記事を読む

エイシンヒカリ

2015マーメイドS(G3) エプソムC(G3) 1週前展望

来週はマーメイドSとエプソムC! 宝塚記念まで G I レースは小休止。 物足りなさ

記事を読む