【7/31(日)新潟11Rアイビスサマーダッシュ(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/07/31 重賞展望 , , ,

日  新潟  アイビスサマーD・馬券分析!

nigatakeiba 2

いよいよ始まった夏の新潟競馬。
直線競馬は、馬の能力がベースになるが、枠順もファクターのひとつ。
開幕週の馬場を考えれば内枠でもと思うが、
これまで10年間のデータは外枠有利で、ラッキーナンバーは 13 と出ている。

※  展開はどうなる?

前で競馬をするのはアットウィル、ネロ、ベルカントだが、
枠順とスタート次第で、どの馬がハナに立つかは分からない?
プリンセスムーン、ローズミラクルは、前の有力馬を追いかける形で。
平均的な流れになれば前優位でも、基本的には差し優位は動かせない。

※  ここまでの結論!

◎  04  ベルカント
昨年はCBC賞を取消。それでも、このレースを勝っている。
今年は順調にCBC賞3着を叩いての臨戦過程。
鞍上も昨年と同じデムーロ騎手で。順当に勝利してもおかしくない。

◯  13  ネロ
韋駄天Sではプリンセスムーンに負けているが、叩き良化タイプなので頷ける2着。
再度 レースは開いたが、これは想定内であり、ここはメイチの仕上げ。
斤量はプリンセスムーンが1k増の54kに対し、こちらは1.5k軽い56kとなる。
少なくとも、プリンセスムーンとは分がいいはず。

▲  06  プリンセスムーン
連勝してひと息入れ、ここに備えての調整。
1000m競馬は3勝、2着2回のパーフェクト成績。
では、何が足りないのか?
それは、これまではメンバーが弱かったことと、
6歳牝馬で 1k増の斤量になること。

×  11  アットウィル
叩き2走目になるが、1000mは初めてで斤量は2k増える。
1200mと違う走りが必要となり、戸惑うシーンは十分に考えられる。

×  05  マイネルエテルネル
5カ月ぶりの実戦もそうだが、詰め甘い馬だけに、1000mは忙し過ぎる感。

×  03  ローズミラクル
韋駄天S 3着は悪くないが、今回は2k増の56kで走らなければならない。
どう考えても、韋駄天Sの上位2頭を負かすのは難しく…

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika04_960_720

中日新聞杯2017/出走予定馬の1週前動向をチェック!

12月9日の中京は中日新聞杯です! 2017/12/2(土) 中京11R 中日新聞杯(

記事を読む

kawata_tuika13_960_720

天皇賞秋2017出走予定馬徹底分析[3]~ネオリアリズム他

天皇賞秋2017徹底分析 2017/10/29(日) 東京11R 天皇賞秋(G1) 3歳以上

記事を読む

kawata_tuika05_960_720

アルゼンチン共和国杯2017/出走予定馬短評と予想のポイント

アルゼンチン共和国杯/予想のポイント 2017/11/5(日)開催 東京11R アルゼンチン共

記事を読む

中山競馬場3

【2016弥生賞(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日  中山  弥生賞! 皐月賞トライアルは数あるが、最も重視されているのがこのレース。

記事を読む

2015sentoraitokinen

【2016 セントライト記念(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 セントライト記念! 菊花賞を目指す馬の前哨戦、2200m芝のレース。 上

記事を読む