【7/31(日)小倉10R響灘特別】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : レース展望 ,

日  小倉  響灘特別!
小倉競馬場1
1000万条件 1700mダートの定量戦。
小倉のダートは、なかなか追い込みが決まらない。
それを念頭に置いての検討が必要になる。

※  ポイント

☆ コクスイセン
確実に勝利に近づいている3歳馬。先行脚質は まさに小倉向き。
先を越されるとモロいが、後ろからつつかれる展開なら辛抱する。
1角までにハナに立てれば…

☆ サンタエヴィータ
このクラスでは上位争いの常連馬だが、前走が休み明けで16k減の馬体。
ガサのない牝馬だけに、変わり身の可能性は低い。

☆ ダイナミックウオー
いい脚を長く使うが、テンには置かれてしまう。
前走は2着だが、小倉の馬場を考えると、安易には飛びつけない。

☆ タムロミラクル
休養明けだが、1600万条件で勝ち負けを演じていた馬。
力のある4歳降級馬だけに、体さえ仕上がっていればいきなりから。
向こう流しで、中団より前に位置していればだが。

☆ ナンヨーカノン
得意の距離は1400mだが、小回りの1700mなら克服できるもの。
事実、小倉での成績は悪くない。
1700mなら好位から競馬ができるので、ここはチャンスの場では。

☆ ミッキーシーガル
休み明けの4歳降級馬だが、1600万時の成績はイマイチ。
小倉の1700mで勝った時は、下が締まった不良馬場だった。
人気しそうだが、危ない人気馬かもしれない…

☆ ラディカル
2回の除外で、出走が延び延びになってしまった。
そこには調整の誤算が生じていることは否定できない。
距離は問題ないが、脚質は小倉向きではなく、ここは慎重な扱いが必要。

☆ ワースムーン
叩き2走目になるが、チョット前走が負け過ぎの感。
スタートを決め、中位キープの競馬ができれば変わるだろうが、
本調子を取り戻すのは、この次あたりではないだろうか。

実績の4歳馬か、勢いある若い馬を取るか…

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free22

複勝ころがし!第5弾

複勝ころがし!第5弾 ☆購入馬 2017年5月27日(土) 東京11R 欅ステークス ・1

記事を読む

東京競馬場3

【6/26(日)東京9R稲城特別】出走馬短評と予想のポイント

日  東京  稲城特別! 500万条件 2400m芝の定量戦。 4歳1勝馬が多く、しっかりし

記事を読む

東京競馬場3

【5/21(土)東京9R カーネーションカップ】出走馬短評と予想のポイント

土  東京  カーネーションカップ! 3歳牝馬の1勝馬の闘い、1800m芝。 オークスの出走

記事を読む

新潟競馬場2

【8/22(土)新潟11R日本海ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

新潟 日本海ステークス! 新潟の土曜日メインは1600万条件の日本海ステークス。 競

記事を読む

中山競馬場4

【1/16(土)中山9R 菜の花賞】出走馬短評と予想のポイント

土 中山 菜の花賞! 3歳1勝馬の牝馬戦 1600m芝の闘い。 桜花賞には時間があり

記事を読む