【レース回顧】2016 函館2歳S(G3)レヴァンテライオンが優勝!

函館2歳Sレヴァンテライオン

函館2歳Sはレヴァンテライオンが優勝!

実力は紙一重にあった今年の函館2歳ステークスだったが、

好発を決め、絶好位から楽なレース運びをしたレヴァンテライオンが抜け出し、
追ってきたモンドキャンノを抑えての優勝。
ゴールインの瞬間では、三浦騎手のガッツポーズ!が飛び出している。
勝ち時計はレコードの1分09秒2、上がりは46.8-35.7。

2着は戸崎騎手のモンドキャンノ。
パドックでの馬体はスッキリし、程よい気合い乗りだった。
4角では前に位置する勝ち馬を射程圏に入れ、好手応えだったが、
意外に新馬戦時の切れはなく、差を詰めるのがやっとの状態だった。

3着は積極的な競馬をしたタイムトリップ。
勝ちに行く競馬をしての3着なら、誰もが納得したことだろう…

ドゥモワゼルは12k増の馬体と、イレ込みが応えたか5着がやっと。

冷静に、ロスのない立ち回りをした三浦騎手が、
今年の函館競馬を締めくくった…

【春のG1】 今週末は天皇賞(春)馬券を的中させたい人は今すぐクリック☆

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

レーヴミストラル1

【レース回顧】青葉賞(G2)~レーヴミストラル

東京 青葉賞・レーヴミストラル! ダービーと同じコースで距離も同じの青葉賞。 上位2

記事を読む

サトノノブレス鳴尾記念

【レース回顧】2016鳴尾記念(G3)~サトノノブレスの貫禄勝ち!

阪神 鳴尾記念はサトノノブレスの貫禄勝ち! ある意味で宝塚記念に続く道、鳴尾記念。

記事を読む

マコトブリジャール

【レース回顧】2016福島牝馬ステークス(G3)~マコトブリジャールが勝利!

福島牝馬Sは伏兵マコトブリジャールが勝利! 1着馬にヴィクトリアMの出走権利が与えられ

記事を読む

d-majesty

【レース回顧】2016セントライト記念(G2)~ディーマジェスティの貫禄勝ち!

セントライト記念はディーマジェスティの貫禄勝ち! 上位3頭に菊花賞への権利が与えられるトライア

記事を読む

ラブリーデイ4

【レース回顧】2015宝塚記念(G1)~ラブリーデイ

阪神 宝塚記念・ラブリーデイ! ゴールドシップのパドックは文句なしだった。 馬体は締

記事を読む