高松宮記念回顧 コパノリチャード

公開日: : 過去の記事

コパノリチャード
高松宮記念!

スピードに自信を持つ馬達にとって最悪の馬場状態。
過去10年を振り返ってもこんなコンディションはない。
しかも、午前中から芝を使われており、
騎手にとっても我々にとっても “ 運 ” が必要になる。

ハナを切ると思われたハクサンムーンが出遅れ。
外枠から同厩舎エーシントップがハナに立つ。
レディオブオペラは行く気がないのかすぐに控える。
コパノリチャードも好位からの競馬に。
良馬場と違いバラけてペースもG I にしては遅いい。
それでも前半3Fは34秒4で流れる。
水しぶきがあがり、各馬は泥まみれ。
4角を回り直線の攻防が展開された。

ラチ添いから逃げ込みを図るエーシントップに、
内目から抜け出してきたのがコパノリチャード。
勝つ時はすべてが好転する。
時計はかかり、バラけて被されることもない。
勝ち時計1分12秒2で上がり49.4-37.7がそれを示す。
今年の馬主の強運も味方しているのだろう !?

2着は大外から強襲したスノードラゴン。
上がりはかかり展開も向いた。
それにまだましな馬場のいい外目を走れた。
芝に目を向けての2戦目でG I 2着とは…
これで味をしめたことだろう。

3着は人気のストレイトガール。
道中は馬場を気にしてか耳を絞っての追走。
直線も前向きに伸びているのだが…
岩田騎手もロスなく立ち回ったと思う。
残念ながら “ 運 ” の援護がなかっただけ。
決して評価が下がったわけではない。

エーシントップは勝つか負けるかで、
間の2、3着がない。今回は負けの4着だった。

ハクサンムーンには見放された雨の存在が…
しかもスタートで後手を踏み後方から。
よく伸びてはいるが5着がやっと。

サンカルロは距離不足と道悪が敗因に。

陣営にとっては消化不良の馬場だったと思う。
それが より競馬を難しくした感がある。
やはり競馬はパンパンの良馬場がいい!

【中山競馬】 国民的イベント!今週の注目『有馬記念(G1)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪神カップ(G2)波乱傾向の注目重賞を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

catch

京都6R新馬戦パドック

京都6R新馬戦パドック ※ レース傾向ー 全体に小粒だが 馬番 評価 寸評 1△少し頭は

記事を読む

catch

天皇賞馬・スピルバーグ

第150回 天皇賞 ( 秋 )! 今年の天皇賞はいつになくワクワクドキドキ。 豪華なメンバーもあるけ

記事を読む

catch

UHB賞出走予定馬短評

UHB賞! 重賞戦ではないが北の大地に相応しい一戦。 参考レースは函館SSだが、今回はハンデ戦。

記事を読む

catch

京成杯・べルーフ

京成杯・ べルーフ! 中山の2000mはいかにも皐月賞を意識させるモノ。 本番に向けて賞金を加算し

記事を読む

catch

京都6R新馬戦パドック

京都6R新馬戦パドック ※ レース傾向ー いかにも牝馬戦の感じ 馬番 評価 寸評 1×体

記事を読む