【レース回顧】2016七夕賞~勝馬は4歳馬アルバートドック!

公開日: : 重賞回顧 ,

七夕賞は4歳馬アルバートドックが!

アルバートドック_七夕賞

4歳馬の出走はアルバートドックただ1頭。
5歳馬は2頭で、残るは古豪でのメンバー構成だった今年の七夕賞。

メイショウナルトが飛ばしタテ長の展開になった。
中位につけたシャイニープリンスをマークするアルバートドック、
そのアルバートドックをマークするダコールの図式。
4角手前でシャイニープリンスが一杯になり、アルバートドックが仕掛ける。
それを追いかけるダコールという形で直線勝負に。
さすが戸崎騎手、さすが小牧太騎手の両人。
勝ち時計 1分58秒4、上がり 48.9-37.2。

58kを背負った2着ダコールは、馬主孝行で頭が下がる思い。
なかなか勝てないが、決して崩れることはない。

3着争いはオリオンザジャパンとマイネルラクリマだった。

ヤマニンボワラクテ、シャイニープリンスは早々と後退…

マジェスティハーツは最後方からの追走でヤル気なし。

七夕が終わり、いよいよ本格的な夏がやって来る!

【中山競馬】 G1馬集結!『中山記念(G2)』の注目予想情報はコチラ

【阪神競馬】 ★阪急杯(G3)波乱を巻き起こすダークホースを徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ケイアイエレガント2

京都牝馬S・ケイアイエレガント

京都牝馬S・ケイアイエレガント! 前日までの雨もあって芝はヤヤ緩めの馬場に。 確たる

記事を読む

アムールブリエ

【レース回顧】名古屋グランプリ(Jpn2)~アムールブリエが完勝!

名古屋グランプリ Jpn2 は アムールブリエが完勝! 名古屋グランプリは2500mの

記事を読む

阪神競馬場の雨

【レース回顧】2015大阪杯(G2)ラキシス

大阪杯・ラキシス! 最悪の馬場コンディション、不良馬場でのゲートイン。 圧倒的人気の

記事を読む

CBC賞レッドファルクス

【レース回顧】2016 CBC賞~レッドファルクス追い込み決める!

中京 CBC賞はレッドファルクスが追い込む! 好発を決めたベルカントが逃げ、前半の3 F

記事を読む

ダノンプラチナ

【レース回顧】富士ステークスはダノンプラチナが差し切る

東京 富士Sはダノンプラチナが差し切る! このレースの注目は3歳馬の走りだった。

記事を読む