【7/10(日)函館11RマリーンS】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/07/10 レース展望 , ,

日  函館  マリーンS・馬券分析!
函館競馬場ダート
レコード決着になった大沼Sの再戦だが、今回はハンデ戦の良馬場。
新たなメンバーが加わり、面白い一戦になる。

※  展開はどうなる?

ショウナンアポロンは何が何でも行きたいクチ。
トミケンユークアイとの兼ね合いで、ペースは速くかどうかが決まる。
その後からイースターパレード、イッシンドウタイの隊列。
スローになるか?ハイペースになるかの鍵はトミケンユークアイの出方ひとつ。
いずれにせよ、追い込み一辺倒の馬の出番は少ない。

※  ここまでの結論!

◎  07  バンズーム  55k
前走は馬場に泣いたクチ、レコード決着ではお手上げ状態。
良馬場ならそれまでの成績からも、ガラッと変わってもおかしくない。
斤量も1k軽くなったことだし…

◯  11  ショウナンアポロン  56k
マーチSを逃げ切ったように、マイペースの逃げが叶えば渋太い。
小回り、平坦コースも好走条件に叶う。
残るは展開だけだが、トミケンユークアイが三浦騎手なら競り合いは避けるのでは?
控えてくれるとの読みで。

▲  04  ライズトゥフェイム  56k
初ダート。攻めは動き、血統面からはこなしてもいい。
砂を被らず競馬が運ぶなら、大駆けあっても驚けない。
狙い目は今回しかあるまい ⁉︎

△ 12  ナリタスーパーワン  55k
休養明け、レコード決着の3着は評価できるが、
好走した反動の 「 2走目のポカ 」が、今回で出るか?でないか?が問題。
それで、無難に押さえの評価にした。

×  06  イッシンドウタイ  56.5k
コンスタントに使い込み、もう上積みは見込みづらい。
58kから56.5kなら走りやすくなるが、どうも小回りは不向きなようで…

×  05  ソロル  57.5k
函館コースは得意だが、肝心の調子が戻り切っていない。

×  03  ヒラボクプリンス  54k
前走が中途半端な競馬内容、昨年のパワーも見られずだけに。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

kawata_tuika07_960_720

はなみずき賞2017予想/馬券分析

はなみずき賞2017/馬券分析 2017/4/15(土) 阪神9R はなみずき賞 3歳5

記事を読む

エーティータラント

【6/25(土)阪神11RグリーンS】注目馬はこの1頭!

土  阪神  グリーンS・注目馬! ☆  エーティータラント 父 デュランダル - 母

記事を読む

新潟競馬場3

【5/7(土)新潟11R 駿風ステークス】出走馬短評と予想のポイント

土  新潟  駿風ステークス! 新潟名物の1000m直線競馬、準オープンの定量戦。 スタート

記事を読む

アルテミスステークス2018データ予想

アルテミスステークス2018データ予想 アルテミスSは重賞レースに設定されて日が浅く、今年が第

記事を読む

新潟競馬場2

【8/22(土)新潟11R日本海ステークス】馬券分析・予想

新潟 日本海S・馬券分析! 新潟の土曜メイン。 顔馴染みのメンバーだが、前走上位の馬

記事を読む