【7/9(土)中京9R茶臼山高原特別】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/07/09 レース展望 ,

土  中京  茶臼山高原特別・馬券分析!
中京競馬場2
微妙な力関係の500万条件の中距離戦。
馬の力は勿論だが、騎手の手腕が大きく左右する一戦。

※  展開はどうなる?

ホットファイヤーはハナを切りたいので行くはず。
その後からレトロロック、ジュンファイトクンが続く。
逃げ馬に武豊騎手なら、前半からスローペースは考えられ、
すべては直線の叩き合いの様相が濃厚。追い込み馬はつらい。

※  ここまでの結論!

◎  12  レトロロック
休み明けだが、中間の乗り込みは入念なので心配はない。
休養前は1000万戦で2着、500万時の成績も安定している。
今回はルメール騎手なので、立ち回りにソツはない。

◯  04  ホットファイヤー
ハナを切ると渋太い、そのことはこれまでの競馬が物語っている。
ここは単騎の逃げが叶いそうだし、誰も武豊騎手に競りかけてはこない。
逃げ切り、もしくは逃げ粘りの可能性は高い。

▲  07  ジュンファイトクン
休養明けだが、4歳の降級馬。500万戦までの走りは安定しており力はある。
中位からしっかりした脚を伸ばしてくるし、ゴチャつく流れにも対応できる。
攻めの動きが そのままレースに生かされれば面白い。

×  03  アルティマヒート
潜在能力は高いが、今回に関してはキャリアが浅い。

×  02  ウインアキレア
力ある4歳馬だが、近走が牝馬限定戦ばかり、今回は牡馬相手になるので。

×  01  エーティーサンダー
休養明けの一戦。得意とするコースは小倉。
ここはひと叩きして小倉戦に備える。

×  08  コートオブアームズ
出遅れが多く、後ろからしか競馬ができない。
今回は4カ月ぶりの実戦になり、34秒台の脚は使えない。

 

【頂上決戦】 最強馬決定戦!今週の注目『天皇賞秋(G1)』の注目予想情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

アルマエルナト

【9/20(日)中山10R初風特別】注目馬はこの1頭!

中山 初風特別・注目馬! ☆ アルマエルナト 父 ネオユニヴァース ー 母 キャメロ

記事を読む

ルミナスウォリアー

【3/5(土)阪神9R 千里山特別】注目馬はこの1頭!

土  阪神  千里山特別・注目馬! ☆  ルミナスウォリアー 父 メイショウサムソン -

記事を読む

エポワス

【7/4(土)函館11R TVh杯】注目馬はこの1頭!

函館 TVh杯・注目馬! ☆ エポワス 7月4日 函館 5-11 TVh杯 12

記事を読む

競馬新聞1

複勝ころがし アルカサル

★ 土曜競馬・複勝ころがし! 第 2 弾 ☆ 購入馬 アルカサル ・ 12 番 馬名 ア

記事を読む

阪神競馬場2

【6/19(日)阪神11R米子ステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  米子 ステークス! オープン特別の1600m芝、別定戦。 イキのいい4歳馬、充

記事を読む