【競馬コラム】浜中騎手も切磋琢磨!

公開日: : 競馬コラム , ,

☆  浜中騎手も切磋琢磨!

浜中
7月2日から7月24日までの4週間、浜中騎手が函館競馬に参戦する。
※  7月3日は中京で騎乗

本来なら関西を中心にして、中京開催から小倉開催のパターンで騎乗するのだが、
今年の彼は、現状から脱皮しようと必死になっている様子が窺える。

これまでは順風満帆の年月を過ごしていたが、今年はそうもいかなかった。
2月の東京新聞杯で、馬がラチにぶつかり、落馬して骨折し戦線離脱。
その後もアクシデントが重なり、今年の勝ち鞍は20勝にも届いていない。

これまで通りの波に戻すために、函館でキッカケを掴もうとしている。
試行錯誤しながら、切磋琢磨する前向きの姿勢には好感が持てる。
是非とも頑張ってほしい!

函館開催が終わり、中京開催が終われば、7月30日から小倉競馬が始まる。

九州出身の彼にとって、小倉開催は特別のものなので、
いい形で小倉に乗り込みたいのだろう…

ファンにとって頼り甲斐のある騎手だけに、
函館で手応えを掴み、小倉での活躍を期待しているはず。

馬券は離れても、函館での彼の騎乗ぶりに注目してほしい…

 

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉競馬場

【競馬コラム】小倉開幕の馬券予想ワンポイントアドバイス

小倉開幕!ワンポイント いよいよ真夏競馬の小倉開催です。 以前は8週間のロングラ

記事を読む

放馬

【競馬コラム】ゲートを潜った馬が・・・

ゲートを潜った馬! 8月8日の札幌 4R、発走直前にアキトビーナスがゲートを潜り放馬。

記事を読む

free17

【競馬コラム】職業病の体内時計

☆ 職業病の体内時計! 競馬の仕事に携わって30年以上を過ごすと、 退職した今でも、その習性

記事を読む

調教風景

【競馬豆知識】調教診断・解説について

豆知識・調教解説! 特別戦や重賞レースの調教には解説が加えられている。 どのようにし

記事を読む

東京パドック

【競馬コラム】秋競馬の馬体変動は自分の目で

秋競馬の馬体変動は自分の目で確認を! 馬券購入の上において重要なファクターのひとつが馬

記事を読む