【レース回顧】2016ラジオNIKKEI賞~ゼーヴィントが抜け出す!

ラジオNIKKEI賞はゼーヴィントが抜け出す!

ラジオNIKKEI賞ゼーヴィント

今年のラジオNIKKEI賞は 波乱含みの一戦。

レース前はゼーヴィントに狙いを定めていたが、
パドックではかなりのイレ込み。狙うのをやめたが…
ゲート入り前は全身汗でびっしょりだった。

しかし、レースになるとヤル気満々の行きっぷりで、
内目の馬込みで持ったままの手応えで追走。
4角を回ると うまく前が開き、そこから手応え通りの伸び脚。
勝ち時計 1分47秒0、上がり 47.4-35.0の決着。
見事に混戦を断ってしまった。

2着のダイワドレッサーにはビックリ。
うまく前で流れに乗り、最後の最後まで渋太かった。
牡馬相手にここまでやれるとは…
見直さなければなるまい。

3着はアーバンキッド。外目からよく伸びているが、道中ジックリ構え過ぎ。
勝ちに行く競馬をしていなかった感じ…

ブラックスピネルはゲートで後手を踏み込み、後ろからの競馬になってしまった。

このパターンだと、今の武豊騎手ではなかなか勝てない。
最後はしっかり差を詰めてはいるが…

アップクォークも出が悪く後方から。小回りコースではつらい。

ジョルジュサンクは、細くは映らなかったが12k減の馬体。

前々で競馬をしたこともあり、直線向くと一杯の状態に。

ロードヴァンドールは先手が取れず、万事休す!

この日の戸崎騎手は4勝の固め勝ち。
馬にも騎手にも勢いがあった!

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ダノンレジェンド3

大井の東京盃はダノンレジェンド圧勝!

大井の東京盃はダノンレジェンドが圧勝! 2012年ラブミーチャン、2013年タイセイレ

記事を読む

uma_01

【阪急杯2017結果/レース回顧】トーキングドラムがイン強襲!

阪急杯はトーキングドラムがイン強襲! 2017/2/26(日)開催 阪急11R 阪急杯(G3)

記事を読む

sundturu

【チャンピオンズカップ2016レース回顧】サウンドトゥルーが決める!

中京 チャンピオンズCはサウンドトゥルーが決める! 中京 第17回 チャンピオンズC 1800

記事を読む

アスカノロマン

【レース回顧】2016東海ステークス(G2)~アスカノロマンが決める!

中京 東海Sはアスカノロマンが勝利! 朝一番で浜中騎手が落馬のアクシデントがあり、

記事を読む

パッションダンス

【レース回顧】2015新潟記念(G3)~パッションダンス

新潟記念はデムーロ騎乗のパッションダンスが制覇! 雨がより馬場状態を悪くし、混戦ムード

記事を読む