★2016帝王賞(Jpn1)★大井競馬を徹底予想!

公開日: : 最終更新日:2016/07/03 管理人おしらせ , ,

管理人です。
帝王賞

今週はダートの上半期王者決定戦『帝王賞』が大井競馬場で発走となります。
絶対王者不在の大混戦の一戦を制するのは果たして?
ここは出走馬を徹底分析して予想をしっかり的中させましょう!

コパノリッキーかしわ記念
かしわ記念を制して復活の狼煙をあげた昨年のJBCクラシックの覇者
コパノリッキーがG1連勝を狙ってここに参戦。
この馬の課題は今や誰しもが知っているところとはなったが
いかに自分のペースで行けるのか否かというところにあることは歴然。
道中マークが厳しくなりプレッシャーを受けるようだと脆さを見せる。
ここも道中のリズムが重要となってくることは言うまでもないが、
それだけに頭固定で勝負となるとある程度のリスク覚悟で狙わないといけない。

ホッコータルマエ
ならば昨年の帝王賞の覇者、古豪ホッコータルマエはどうだろうか。
ローテーションは昨年同様にドバイWCからの直行ということになる。
ならば大丈夫だろうと思いたくもなるが昨年の帝王賞は今年ほど
メンバーが揃ったという感はなかっただけにこのメンバーでどうか。
往年の強さと実績は誰もが認めるところではあるが、最近はそこまでの
絶対王者感はなくなってきているのも確か。ここでまだまだ健在をアピールするか
それとも新興勢力に引導を渡すのか、その走りには注目といったところだろう。

サウンドトゥルー
昨年暮れの東京大賞典を制してG1馬の仲間入りを果たしたサウンドトゥルー
今期もその末脚をしっかりと駆使してはいるがやはり展開の味方は欲しい。
ここはコパノリッキーを巡っての先行争いが熾烈になることを願いたいが
やはり昨年の東京大賞典のように展開がピタリと嵌らなければ
勝ちきるまではどうかという評価にはなってしまうだろう。

ノンコノユメ1
明けて4歳。これからの活躍が期待されるノンコノユメも出走してくる。
前走からの伸びしろはこの馬が一番であろうがサウンドトゥルー同様に
やはり展開面での助けが欲しいのも確か。
大井の2000mはジャパンダートダービーを制した舞台でもあるだけに
コース相性も悪くない。ともなれば一発期待するならばこの馬か。

他にも中央からは馬券圏内なら十分の実力馬がズラリ。
とにかく堅実なクリソライト
今季の充実著しいアスカノロマン
2000m以上の距離ならばのアムールブリエ
アムールブリエは牝馬だけに多少割引かもしれないがそれでもチャンスが
ないわけでもないだろうしこれら3頭もノーマークとはいくまい。

ユーロビート
対する地方勢は南関東のユーロビートがどこまで対抗できるかだろう。
交流重賞勝ちもある実績馬ではあるが近走は一押し足りない競馬が続く。
今回、地元大井での競馬。最近は調子も取り戻しているだけに
豪華メンバーの中になんとか割って入っていきたいところではあるだろう。

さあ馬券はどうするか?
あれもこれもと買っていたらトリガミ確実といったところ。
ここは確たる軸馬から狙いを定めてきっちり的中を狙いたい。
とはいえ、なかなかどの馬にすればいいか素人目では絞り難いのも確かでしょう。

 

トゥインクルファンファーレ1
今週の大井競馬は斉藤工さんが帝王賞のプレゼンターを務める他
トゥインクルファンファーレの生演奏や写真撮影会をはじめ
グルメイベントも含めてとにかくイベント盛りだくさんで開催されるみたいです。
ナイター開催でもありますし、お近くにお住まい、お仕事をされている方は
是非大井競馬場へ足を運んでみてください。

新スタンド、G-FRONTも完成して更に盛り上がりをみせる大井競馬ですが
いよいよ7月を間近に控えて夏直前!この時期に馬券を的中させて
思わぬボーナスを手にされることをお祈りしております!

 

 

【直前情報】 これは買い【菊花賞(G1)】状態絶好!買うなら絶対この馬です!

【京都GⅠ】 菊花賞(G1)淀の3000mで買うべきはコノ馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free06

【フィリーズレビュー2017追い切り】予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 フィリーズレビューへ向けた最終追い切りが美浦・栗東トレセンで実施されました。桜花

記事を読む

free30

【ヴィクトリアマイル2017予想/レース展望】ミッキークイーンはじめG1牝馬集結!

管理人です。 春の最強牝馬決定戦、ヴィクトリアマイルが今週末東京競馬場で発走となります

記事を読む

SpringG1Race

★2016オークス(G1)★予想オッズから見えてくる注目牝馬とは?

管理人です。 いよいよ今週末はオークス(優駿牝馬)が発走となります。 同世代の牝馬にとっては

記事を読む

【秋華賞2017予想】必見の出走馬情報・データ分析

管理人です。 牝馬3冠の最終戦、秋華賞が今週末の京都競馬場で発走となります。オークス馬ソウルス

記事を読む

free10

【東京スポーツ杯2歳ステークス2017予想】予想オッズ注目馬・データ分析

管理人です。 マイルチャンピオンシップの前日には暮れのホープフルS、そして来年のダービ

記事を読む