【6/25(土)東京10R八ヶ岳特別】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/06/25 レース展望 ,

土  東京  八ヶ岳特別・馬券分析!
東京競馬場3
ややこしい1000万条件のハンデ戦だけに、一筋縄では収まりそうにない。
馬券のベースは4歳馬になるが、波乱の要素は十分にありそう。

※  展開はどうなる?

カレンリスベット、キングカラカウアのどちらかがハナに。
ティックルゴールド、バンゴール、ブレイヴリーが好位からの競馬。
平均ペースか、それよりもヤヤ速い流れが想定されるので、
切れる脚を持つ馬の突っ込みには警戒しておいた方がよさそう。

※  ここまでの結論!

◎  12  バンゴール  55k
前走 勝って同条件の有利さと、好位から競馬ができる脚質にも魅力が。
鞍上が戸崎騎手なら、ロスのない立ち回りをしてくれる。

◯  09  キングカラカウア  57k
休み明けの降級戦を2着にまとめての2走目。
使って息の入りは良くなり、終いの粘りも変わってくるはず。
スパッと切れる脚は使えないが、それまでの実績を認めて。

▲  02  ブラックバゴ  57.5k
休養明けの降級馬、そのあたりを評価されてのトップハンデ。
1800mは若干 短いが、展開利と切れる脚を見込んで。

△  03  レッドライジェス  57k
休み明けだが、降級の4歳馬。決め手には一目置くモノがある。
ただ、出遅れるクセは矯正されておらず、展開に左右される。
その分、押さえの評価にした。

×  13  フジマサエンペラー  56k
順調さとコンスタントな成績を評価しても押さえがやっと。
脚質は安定しておらず、そんなに切れる脚も持っていない。
乗り続けている横山典騎手の手腕を信じたいところはあるが。

×  07  ブレイヴリー  56k
3回続けての3着と、堅実さは一番かもしれないが、あと一歩の詰めが甘い。
今回は良績ない左回りになるだけに、前走以上の走りとなると?

×  01  カレンリスベット  53k
前走は2着だが、今回は強力牡馬が相手になり、パワーの差が心配される。

×  04  ラディウス  56k
叩き2走目になるが、前走の4着内容にインパクトがなく、
大幅な変わり身は期待しづらい。

 

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

hanshinkeiba

【リゲルステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 阪神 リゲルステークス! 3歳以上 オープン 1600m芝 別定戦 オープン

記事を読む

kyoto_keiba

【萩ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

土 京都 萩ステークス! 2歳オープン 1800m芝の別定戦。 オープンと言って

記事を読む

free03

【こぶし賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

こぶし賞2017:予想のポイント 2017/2/12(日) 京都9R こぶし賞 芝1600m

記事を読む

新潟競馬場ダート

【8/23(日)新潟11R NST賞】馬券分析・予想

新潟 NST賞・馬券分析! オープン特別の短距離ハンデ戦は紛れが多い。 実績のあるハ

記事を読む

トウショウピスト

【9/20(日)阪神10R瀬戸内海特別】注目馬はこの1頭!

阪神 瀬戸内海特別・注目馬! ☆ トウショウピスト 父 ヨハネスブルグ ー 母 シー

記事を読む