【2016宝塚記念(G1)】出走馬徹底分析[4]ラブリーデイ他

日  阪神  宝塚記念・徹底分析!   4
宝塚記念2016-1
今年の前半競馬の集大成であり、締めくくりのレース。
ラインナップは4歳馬が3分の2を占め、中心となり競馬が展開される。
個性的な面々だけに、1頭ずつ分析していきたい…

※  ポイント
ヤマカツエース中山金杯
☆ ヤマカツエース  4歳牡馬  58k
確実に力を蓄えてきている4歳馬、マイルから中距離へと距離も延ばしている。
しかも、福島記念、中山金杯の重賞レースも制している。
今回は鳴尾記念を叩いてのチャレンジとなるが、課題点も多い。
好走条件は、平均ペースに流れで、少し上がりのかかる決着、
パンパン馬場でのスピード争いは苦手であること。
4歳の年齢を考えると仕方ないが、一流馬になるには もっと力をつける必要がある。
G I レースは生半可な状態では勝てない。
ラストインパクト
☆ ラストインパクト  6歳牡馬  58k
JCはムーア騎手の好判断で惜しい2着はあったが、好走できたのはそこだけ。
ドバイシーマクラシックの3着は9頭立てで、勝ち馬とは0.6秒差あった。
今回は3カ月の休養明けになり、使いつつ調子を上げて行くタイプでもある。
ジリ脚質なので、決め脚勝負になるとつらく、阪神コースも得意とはいえない。
今回はダービージョッキーが跨るが、大きな期待まではどうだろうか。
ラブリーデイ4
☆ ラブリーデイ  6歳牡馬  58k
昨年は鳴尾記念をキッカケにして宝塚記念を制している。
秋になっても勢いは止まらず、天皇賞も制してしまった。
が、目一杯した競馬の疲れは取れず、JC 3着、有馬記念 5着の成績。
疲れを癒した後、今年の始動は大阪杯を叩き香港に遠征したが…
帰国して体調を整えて、この宝塚記念に照準を合わしての調整。
ルメール騎手と新コンビを組み、大レースに臨む。
ここで改めて実績を云々 語る必要はないだろう。
仕上がりと、体調の良し悪しが、すべてを決めることになる。
昨年よりもメンバーが強力なことは、頭に入れておかなければなるまい。
ワンアンドオンリー
☆ ワンアンドオンリー  5歳牡馬  58k
ダービー馬になってから ここまで、低迷が続いており出口が見えてこない。
いろんな騎手が跨ってきたが未だ結果は出せず、今回は田辺騎手になる。
昨年はドバイシーマクラシックから宝塚記念に挑み11着。
今年も同じローテーションでの挑戦になる。
得意の阪神コースだが、特に変わり映えしないだけに…

以上 …

【2016宝塚記念(G1)】出走馬徹底分析[1]キタサンブラック他

【2016宝塚記念(G1)】出走馬徹底分析[2]ドゥラメンテ他

【2016宝塚記念(G1)】出走馬徹底分析[3]マリアライト他

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

菊花賞

【10/25(日)京都11R 菊花賞(G1)】馬券分析・予想

京都 菊花賞・馬券分析! 牝馬の秋華賞に続き、3歳牡馬の実力決戦!菊花賞。 昨年のよ

記事を読む

シルクロード

京都・シルクロードS展望

京都・シルクロードS! あのロードカナロアが通った道であり、 スピード自慢のスプリン

記事を読む

ヌーヴォレコルト2

【2015オールカマー(G2)】ヌーヴォレコルト他、1週前出走予定馬動向をチェック!

来週の中山はオールカマーがメイン! 来週の中山は G2レース、オールカマー2200mが

記事を読む

ヴィクトリアマイル

【5/15(日)東京11Rヴィクトリアマイル(G1)】馬券分析・予想

日 東京 ヴィクトリアM・馬券分析! 昨年以上のメンバー構成で、高いレベルでの闘いにな

記事を読む

ダービーフィズ1

【レース回顧】2015函館記念(G3)~ダービーフィズ

函館記念・ダービーフィズ! 荒れる函館記念!ということで人気もバラけていた。 焦点は

記事を読む