【競馬コラム】GIマイル戦について!

公開日: : 最終更新日:2016/06/22 競馬コラム , ,

☆GIマイル戦について! 
ロゴタイプ安田記念
今年2月のフェブラリーSから始まった前半のGIレースも、
宝塚記念を締めとして終焉を迎える。

1年間の平地競走における G I レースを眺めると、
JRAの主眼は1600mにあることがよく分かる。

※  1200m
高松宮記念、スプリンターズS、

※  1600m
フェブラリーS ( ダート )、桜花賞、NHKマイル、ヴィクトリアM、
安田記念、マイルCS、阪神ジュベナイルF、朝日杯FS、

※  1800m
チャンピオンズC ( ダート )

※  2000m
皐月賞、秋華賞、天皇賞 ( 秋 )、

※  2200m
宝塚記念、エリザベス女王杯、

※  2400m
オークス、日本ダービー、ジャパンC、

※  2500m
有馬記念、

※  3000m
菊花賞、

※  3200m
天皇賞 ( 春 )

コースの違いは別にして、距離を見れば あることがよく分かる。
おおざっぱに言うなら、香港は1200mで、日本は1600mが中心ということ。

それはそれでいいとしても、チョット疑問を感じるところが…

阪神ジュベナイルFは2歳の集大成であり、桜花賞の布石と考え百歩譲るとしても、
中山から移した朝日杯FSは何の関連があるのか?NHKマイルに繋がる道ということか?
2歳牝馬が桜花賞に続く道ならば、朝日杯FSは皐月賞に続く道であるべきでは…
意義がよく理解できない??

そして、春競馬におけるマイルのGI戦だが、
桜花賞は華もあり納得、NHKマイルも路線の違いで納得するとしても、
安田記念があるのに、なぜ牝馬のヴィクトリアMを設ける必要があるのか?
桜花賞の延長線上にヴィクトリアMがあるということなのか?
それにしても、牝馬は牡馬より劣るということを認めている証であり、
勝利した馬は心の中から喜べているのだろうか?
それとも、勝って高い賞金が入るからいいではないかと言いたいのか…

活字や言葉では 『 GI馬 』の響きはいいが、イマイチ強い!とは言い難い。

連続して GIレースを作ればいいというものではないし、
GI馬は、それに値する価値観があってもいいのではと思うが…

なにかスッキリしない!

【浦和競馬】 ※さきたま杯(Jpn2)徹底分析予想はこちらから

【東京G1】 安田記念(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

検量インタビュー

【競馬コラム】写真判定直後の黒板!

☆  写真判定直後の黒板! チューリップ賞に続き、桜花賞も2頭の叩き合いの接戦。 シ

記事を読む

函館パドック

【競馬コラム】去勢直後の馬体重!

☆  去勢直後の馬体重! 「 うるさくてうるさくて 」 「 馬っ気がきつくて 」 『

記事を読む

kawata_tuika01_960_720

競馬コラム/梅雨の道悪競馬!

☆ 梅雨の道悪競馬! 梅雨宣言が発表され、しばらくは週末の天気が気になるところです。 少

記事を読む

小倉競馬場景色

【競馬コラム】冬の小倉はふぐ鍋だが…

冬の小倉はふぐ鍋だが… 以前は年が明けると 小倉開催が待っていたが、 今年は1月16日か

記事を読む

no image

【競馬コラム】来年度の競馬開催日程!

☆ 来年度の競馬開催日程! 平成29年 ( 2017年 ) のJRA競馬開催日程が発表されている。

記事を読む