【2015チューリップ賞(G3)】重賞展望

西・チューリップ賞!

ブチコ2

いよいよ桜花賞の甘い香りが漂ってきた。
上位3頭に優先出走権が与えられる大事なトライアル戦。
900万以上の賞金持ちは7頭、残りは400万馬の出走となる。

※ アスカビジン
白菊賞を勝ったまではよかったが、前走がサッパリの内容。
ジックリ構えて終いに徹する競馬が合っているのでは。
今回はそんな作戦で挑んでくるのではないだろうか?

※ アンドリエッテ
前走は細身の体でよく追い込んでの4着、勝負根性がある。
今回は大きく減った馬体が回復しているかどうかが最大のポイント。
そして、レースでは展開がハマるかどうかになりそう。

※ クルミナル
デビューから連勝、それも鮮やかな差し切りを演じている。
馬格はあり、かなりの破壊力を秘めている逸材と思われる。
中団から競馬を進められ、阪神の坂が応えるとも思えない。
今回は本番に向けての試走となりそうだが、
恥ずかしい結果に終わるとは考えづらい。

※ ココロノアイ
阪神JFは内容ある3着だった。その後リフレッシュ。
デビューからの4戦すべてで好レースをしており実力は本物。
出遅れるクセさえ解消すれば信頼性はより高くなるが…
今回は直線で外に持ち出しての競馬を試みるはず。
手応えある結果と内容で本番に臨みたいところだろう。

※ コンテッサトゥーレ
紅梅Sは33秒台の末脚を駆使して連勝を果たした。
出遅れはいただけないが、兄や姉に負けない資質は受け継いでいる。
セールスポイントは瞬発力、マイルの阪神で使えるかどうか?
気になるのはソコだけ…

※ ティーエスクライ
終いの伸びは確実だが、飛び抜けて切れるわけではない。
前走はクルミナルにアッサリ一蹴されてしまっている。
大きな期待は望めそうにない。

※ ブチコ
話題の馬、それが本音かも知れない。
連勝しているが共にダート戦であり、芝では速い脚は使えない。
応援馬券ならいいが、勝ち負けの期待は難しそうで…

※ レッツゴードンキ
新馬勝ち後の重賞レース3戦がすべて僅差の走り。
特に前走は阪神JFでの2着、評価は高い。
そんな馬だがひとつだけ心配点がある。
それは道中の折り合い、ムキになる気性だ。
岩田騎手とのコンビネーションさえうまくいけば…

※ ロカ
見栄えする馬体についつい期待してしまう。
それに、初戦勝利のインパクトが余韻を残しており…
新味を求めてM・デムーロ騎手に騎手変更した。
ここも多分出遅れるだろう、問題はそのあとの対応にかかる。
今回で本番での評価がハッキリ打ち出せると思う。

賞金持ちは本番への手応えを、1勝馬は出走権を目指す。
1番人気が好走しており、そのあたりを踏まえての検討を。

 

【不良馬場】 ※不良馬場の菊花賞(G1)で狙うべき重馬場巧者が気になる方はクリック

【GⅠ的中】 菊花賞(G1)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【京都競馬】 ★菊花賞(G1)クラシック3冠最終戦を的中させたい人はクリック★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉競馬2

【8/9(日)小倉11R小倉記念(G3)】馬券分析・予想

小倉 小倉記念・馬券分析! 荒れるレースであり、若い力の台頭が目立つレースでもある。

記事を読む

kawata_tuika24_960_720

阪神牝馬ステークス2017予想/馬券分析

阪神牝馬ステークス2017/馬券分析 2017/4/8(土) 阪神11R 阪神牝馬ステークス(

記事を読む

クイーンズリング

【3/15阪神11Rフィリーズレビュー(G2)】馬券分析・予想

フィリーズレビュー・馬券分析! 持ち賞金1000万以上の馬は勝敗にこだわらず、 余裕

記事を読む

ミッキークイーン

【2015ローズステークス(G2)】1週前出走予定馬動向をチェック!

来週の阪神はローズS・秋華賞はすぐそこに! 秋競馬に入った途端、G I へ向けた闘いが

記事を読む

中山競馬場4

【3/21(月)中山11R フラワーカップ(G3)】馬券分析・予想

月  中山  フラワーC・馬券分析! バウンスシャッセ、アルビアーノがこのレースを踏み台にして

記事を読む