【レース回顧】2016函館スプリントS(G3)~伏兵ソルヴェイグ!

函館スプリントSは伏兵ソルヴェイグ!

ソルヴェイグ函館SS

開幕週から盛り上がりをみせた函館スプリントS。
人気は割れて混戦ムードの中、スタートは切られた。

ハナを切りたいローレルベローチェだが、それをアオル馬が1頭いた。
それが大外枠の3歳牝馬のソルヴェイグだった。
終始 持ったままでの2番手から抜け出しを図った。
短い直線は熾烈な叩き合いとなったが、クビの上げ下げで勝利!
それも、1分07秒8のコースレコード。上がりは45.4-344。
50kの計量だったとはいえ、古豪相手にこの走りは立派の一語。

2着は3歳牡馬のシュウジ。今年は小倉でなく函館に拠点を移している。
岩田騎手らしい、ロスのない内目を回り追い上げたが僅か届かず。
しかし、短距離なら古馬相手でもやれることは証明できた。

3着は桜花賞馬のレッツゴードンキ。インからの強襲だった。
これまでにないレース内容だけに、収穫は大と言える。

4着は舌を縛りヤル気十分だったアクティブミノル。
直線を向くまでは良かったが、いざ追い出すとジリジリ状態。

オメガヴェンデッタに1200mは忙しかったか…

ティーハーフは昨年のデキがなかった感じ…

ローレルベローチェはポンと行けなかった地点で勝負あった!

勝ったソルヴェイグは、次走が試金石の一戦になるだろう…

【勝負馬券】 高松宮記念(G1)ズバリ!的中狙う究極の3連単予想はこの買い目!

【特別情報】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

vibros

【秋華賞2016レース回顧】ヴィブロスが差し切る!

今年の秋華賞は小柄ヴィブロスが差し込む! オークスの1着、2着馬が不在となった今年の秋華賞だっ

記事を読む

awordy

【JBCクラシック2016レース回顧】アウォーディーが連勝記録を伸ばす!

川崎 JBCクラシックはアウォーディーが連勝記録を伸ばす! 川崎 JBCクラシック Jpn I

記事を読む

yamakatuasu

【金鯱賞2016レース回顧】ヤマカツエースが追い込む!

中京 金鯱賞はヤマカツエースが追い込む! 中京 金鯱賞 2000m芝 G 2 別定戦 馬

記事を読む

モーリス5

【レース回顧】2015マイルチャンピオンシップ(G1)~モーリスが豪快に差し切る!

京都 マイルCSは安田記念に続きモーリスが制覇! さすがは G I レースという、見栄

記事を読む

satonoaresu

【朝日杯フューチュリティステークス2016レース回顧】サトノアレスが決める!

阪神 朝日杯FSはサトノアレスが決める! 阪神 朝日杯FS 1600m芝 G I 馬齢戦

記事を読む