【レース回顧】2016函館スプリントS(G3)~伏兵ソルヴェイグ!

函館スプリントSは伏兵ソルヴェイグ!

ソルヴェイグ函館SS

開幕週から盛り上がりをみせた函館スプリントS。
人気は割れて混戦ムードの中、スタートは切られた。

ハナを切りたいローレルベローチェだが、それをアオル馬が1頭いた。
それが大外枠の3歳牝馬のソルヴェイグだった。
終始 持ったままでの2番手から抜け出しを図った。
短い直線は熾烈な叩き合いとなったが、クビの上げ下げで勝利!
それも、1分07秒8のコースレコード。上がりは45.4-344。
50kの計量だったとはいえ、古豪相手にこの走りは立派の一語。

2着は3歳牡馬のシュウジ。今年は小倉でなく函館に拠点を移している。
岩田騎手らしい、ロスのない内目を回り追い上げたが僅か届かず。
しかし、短距離なら古馬相手でもやれることは証明できた。

3着は桜花賞馬のレッツゴードンキ。インからの強襲だった。
これまでにないレース内容だけに、収穫は大と言える。

4着は舌を縛りヤル気十分だったアクティブミノル。
直線を向くまでは良かったが、いざ追い出すとジリジリ状態。

オメガヴェンデッタに1200mは忙しかったか…

ティーハーフは昨年のデキがなかった感じ…

ローレルベローチェはポンと行けなかった地点で勝負あった!

勝ったソルヴェイグは、次走が試金石の一戦になるだろう…

【状態絶好】 札幌記念(G2)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【札幌競馬】 夏競馬頂上決戦!今週の注目は『札幌記念(GⅡ)』徹底攻略情報

【門別競馬】 ブリーダーズGC(Jpn3)真夏のダート女王決定戦!予想公開中

【小倉競馬】 ★北九州記念(G3)荒れるハンデ重賞を制するのはこの馬・・・(必見です)

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ヤマカツエース中山金杯

【レース回顧】2016中山金杯(G3)~ヤマカツエース

中山金杯はヤマカツエースが制覇! 馬場入場後にベルーフが放馬して競走除外に。 マ

記事を読む

モーリス4

【レース回顧】2015安田記念(G1)~モーリス

東京 安田記念・モーリス! 堀厩舎の快進撃が止まらない!先週に続き G I を制覇。

記事を読む

マジックタイム

【レース回顧】2016ダービー卿CT(G3)~牝馬マジックタイムが勝利!

ダービー卿CTは牝馬マジックタイムが勝利! 3枠ダッシングブレイズ、サトノアラジンが人気し

記事を読む

uma_01

【阪急杯2017結果/レース回顧】トーキングドラムがイン強襲!

阪急杯はトーキングドラムがイン強襲! 2017/2/26(日)開催 阪急11R 阪急杯(G3)

記事を読む

トウショウドラフタファルコンS

【レース回顧】2016ファルコンステークス(G3)~トウショウドラフタが大外強襲!

ファルコンSはトウショウドラフタが大外強襲! あいにくの不良馬場で行われた今年のファル

記事を読む