☆2016宝塚記念(G1)予想オッズ~ドゥラメンテVSキタサンブラックだが・・・

公開日: : 最終更新日:2016/06/19 広告・おしらせ , , , ,

管理人です。
宝塚記念2016
いよいよ発走!2016年上半期の総決算、宝塚記念(G1)
例年では次々と有力馬が回避していくが今年は踏みとどまった感。
ドゥラメンテはじめG1馬6頭を含む精鋭の戦いは注目に値します。
中でも予想オッズでも人気上位に位置する各馬の臨戦態勢を
しっかりとチェックしておくことは重要と言えるでしょう。

ドゥラメンテ2
昨年のダービー馬、ドゥラメンテが出走してくるのは間違いなく目玉。
1番人気に支持されるでしょうがなぜかファン投票は奮わずという結果に。
それこそ出走してくるのかファンも疑問であったというところでしょうが
ドバイシーマクラシック以来となるのがどうかというのが最大の争点でしょう。
過去にドバイから直行でこのレースを制した馬は皆無。
ジェンティルドンナの3着が最高というステップだけにその仕上がり具合は
しっかりとチェックしておく必要があるでしょう。
そもそも凱旋門賞を目標としている馬だけにここがメイチ勝負ということは
ない筈だけに尚更、過信は禁物といった雰囲気があることは否めません。

キタサンブラック2
天皇賞(春)からのG1連勝を狙うのがキタサンブラック
天皇賞はハナに行って脅威の粘り腰で3200mを逃げ切るのだから
この馬の強さはもはや本物といっていい域に達していると見たい。
今回の課題は距離が短縮となっての2200mという点。
自分のペースで行けるかどうかが鍵を握る馬なだけに、
早めに後続に突かれて瞬発力勝負になれば思わぬ失速をする
可能性も否めないと言えるのではないでしょうか。
北島三郎さん人気で2番人気には支持されてきそうですが、まだまだ
完全に信頼というわけにもいかないのが実情と言えるのではないでしょうか。

ならばこの2強に割って入る馬もしっかりとチェックしておく必要があるでしょう。

ラブリーデイ4
昨年の宝塚記念の勝ち馬、ラブリーデイが連覇へ向けて駒を進めてきます。
ここを勝って、天皇賞(秋)も制して一躍トップホースに登りつめました。
その後は勝ち星には見放されていますが、大きく崩れていないのも確か。
ここは香港遠征帰りとなる点がどうかというところもありますが、
レースを使われる毎に良くなる馬がここで叩き3戦目を迎えるあたり
陣営としても元々今年上半期の最大目標はここに絞ってきているだろうし
これは連覇の可能性も十分にある1頭とみておいたほうがいいでしょう。

アンビシャス大阪杯
大阪杯でキタサンブラック・ラブリーデイを負かしたアンビシャスにも
ここは注目が集まりそうなところです。
大阪杯の前の中山記念でもドゥラメンテに迫る末脚を披露しているあたり
末脚勝負にでもなればまとめて有力馬を差し切る爆発力を秘めている馬と
言っていいのかもしれません。要は展開が向くかどうかでしょうが、
大阪杯ではキタサンブラックの番手での競馬で勝利しているように
ある程度前で競馬ができるようになっているのも確か。
休み明けとはいえ、侮れない1頭となりそうです。

他にも、休み明けを叩いて上向きのステファノスマリアライト
更にはサトノノブレスサトノクラウンの里見軍団もG1へ向けて虎視眈々。
実績だけならワンアンドオンリートーホウジャッカルといったG1馬とて
決して侮ることはできません。
とにかく注目馬も多い宝塚記念、上半期の総決算だけになんとか予想を的中させ
気分よく夏を迎えるために狙うべき馬はもうお決まりでしょうか?

『 宝塚記念は格よりも出来重視。調子絶好のメイチ勝負馬を狙え 』

こう断言するのは、過去に1R~12Rの全ての予想を的中させる
いわゆるパーフェクト的中を何度も的中させ、競馬の神様と崇められる
この男ではあるが、有言実行とはまさにこのこと、
昨年の宝塚記念は大波乱の結末とはなりましたが、
『 金子真人オーナーの2頭はまさにここ狙いのメイチ勝負で狙い 』
と断言し、3連単5285.1倍を的中させたことをご存知でしょうか?

大川慶次郎
過去の傾向や、関係者への情報収集を徹底的に分析することによって
繰り出される推奨馬はまさに鉄板級の信頼をおける馬となる。
何十年という経験と知識が蓄積されているからこその賜物ではあるが
今年の宝塚記念についても、早くも大方の予想は済んでいるという。

『 ○○○○と△△△△が出走を諦めたからには勝つのはこの馬でしょう 』

とまで断言する自信の本命馬とは一体どの馬なのでしょうか?
勿論、こういった特別な情報はこういった一般ブログなどで公開できるシロモノでは
ありません。だからこそ彼の馬券理論により数々の的中を連発する
このサイト でのみ公開される予定ということなので今すぐチェックしておきたいところ。

今年の春のG1シーズンにおいてもまさに無敵の的中を誇っているだけに
この情報にもかなりの信頼をおいていいものと判断できます。

なんと、宝塚記念開催を記念して、今なら無料エントリーを受付中。
定員に達し次第、情報公開は終了するということなので、
まだ公開している今のうちにエントリーを済ませて宝塚記念の的中情報
しっかりとチェックしておくことをお勧めしておきます。

【 宝塚記念(G1)勝つのはこの馬!自信の◎公開はコチラ 】

 

阪神競馬
レース当日、阪神競馬場には笑福亭鶴瓶さんが宝塚記念のプレゼンターを務める
だけでなく、数々の有名人が来場しトークショーなどのイベントが実施される模様。
お近くにお住まいの方は是非阪神競馬場へ脚を運んで、上半期総決算の一戦を
ライブで観戦されることをお勧めしたい。

宝塚記念の予想・馬券が的中することをお祈りしております。

 

【園田競馬】 兵庫ジュニアGP(Jpn2)2歳ダート路線の頂点へ!予想公開中

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

福島競馬場

☆2016ラジオNIKKEI賞(G3)☆予想オッズ1番人気ブラックスピネルに死角は?

管理人です。 宝塚記念も終わりいよいよ中央競馬は本格的な夏競馬のシーズンに突入! その夏競馬

記事を読む

free10

【安田記念2017予想オッズ/データ分析】日本VS香港のガチンコ勝負

管理人です。 ダービーが終われば次はアジア最強のマイル王を決する安田記念。今年は香港か

記事を読む

地方競馬

【マイルCS南部杯2017予想】盛岡競馬を徹底予想!

管理人です。 中央競馬3日間開催の最終日の注目レースは京都大賞典にあらず。盛岡競馬場ではG1の

記事を読む

中山競馬場3

★2016フラワーカップ(G3)予想★人気薄でも注意したい特注馬!

管理人です。 3日間開催の最終日を飾る重賞は中山競馬場でのフラワーカップ。 前売りオッズを見

記事を読む

競馬1

【新潟記念2017予想】出走馬データ分析

管理人です。 いよいよ夏競馬も今週末を残すのみ。新潟競馬場ではサマー2000シリーズの

記事を読む