【6/19(日)東京11RユニコーンS(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/06/19 重賞展望 , ,

日  東京  ユニコーンS・馬券分析!
東京競馬場ダート
現3歳馬のダートレベルを知るには 、この上ないレースとも言える。
この2年は1番人気が期待を裏切っているが、
それまでは1番人気が強さをアピールしている。
先行脚質の馬が連対を果たしていることにも注目したい。

※  展開はどうなる?

確たる逃げ馬は見当たらない。誰かが行けば流れは収まってしまう。
ストロングバローズ、ダノンフェイスあたりが行きそうだが…
ゴールドドリームはその後から、周りには有力馬が集まる。
グレンツェントは前に目標を置いての追走。
ゴールドドリームが動く地点からペースがアップする。

※  ここまでの結論!

◎  12  ゴールドドリーム
園田の小回り馬場が合わなかったのか、まさかの1秒2の大差2着。
小回りから広くユッタリしたコースに替わり、今回は実力を発揮できる。
ヒヤシンスSまでの成績はどの馬にも負けてはいないの自負もある。
見直しは当然だろう。

◯  13  ストロングバローズ
ここまでのダート戦は3勝2着2回の連対100%。
前走もグレンツェントを問題にしない勝利だった。
しかし、ヒヤシンスSではゴールドドリームに子供扱いにされてしまっている。
そこがポイントになりそう。

△  14  グレンツェント
前走の勝利はルメール騎手によるところが大きい。
その前はストロングバローズに負けており、まだ大幅な信頼は置けない。
今回は手替りするので安心はできず、相手強化も否めないだけに、
ここは同馬にとって正念場の闘いとなる。

×  11  クインズサターン
前走は楽勝だが、今回は手替りしメンバーも強力。
掲示板はあっても、勝ち負けは難しいだろう。

×  04  ダノンフェイス
青竜Sは上位馬にまったく相手にされなかった。
この馬の持ち味は1400mで発揮されそうだし。

×  06  ピットボス
前走で何とか2勝目を挙げたが、今回は距離が短縮され1600mに。
この馬には1800mが似合っている。

 

【必見情報】 ※神戸新聞杯(G2)レイデオロを負かし得る絶好の仕上げの注目馬が気になる方はクリック

【状態絶好】 オールカマー(G2)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【阪神競馬】 ダービー馬登場!今週の注目『神戸新聞杯(G2)』の出走馬情報

【中山競馬】 ★オールカマー(G2)秋の主役へ名乗りを挙げる注目出走馬情報★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

新潟競馬場2

【5/10(日)新潟11R新潟大賞典(G3)】出走馬短評とレース展望

新潟 新潟大賞典! 新潟ファンには夏を感じさせる名物レース。 近年は1番人気がアテに

記事を読む

デンコウアンジュ

【レース回顧】2015アルテミスステークス(G3)~伏兵デンコウアンジュが優勝

東京 アルテミスは伏兵デンコウアンジュが優勝! “ 競馬に絶対はない!” と言われるが

記事を読む

オークス2016

【2016オークス(G1)】出走馬徹底分析[1]アットザシーサイド他

日  東京  オークス・ 徹底分析!  1 桜花賞馬の戦線離脱は残念だが、熱い3歳牝馬の闘い2

記事を読む

free03

日本ダービー2017出走予定馬徹底分析[4]~ベストアプローチ他

日本ダービー2017徹底分析 2017/5/28(日) 東京10R 東京優駿|日本ダービー(G

記事を読む

皐月賞2016-2

【2016皐月賞(G1)】出走馬徹底分析[4]~リオンディーズ他

★  日  中山  皐月賞・徹底分析!  4 サトノダイヤモンド、マカヒキ、リオンディーズ、

記事を読む