【6/18(土)東京11Rジューンステークス】出走馬短評と予想のポイント

土 東京  ジューンステークス!
東京競馬場4
1600万条件の2000m芝、定量戦。
強い4歳の降級馬はいるが、大幅な信頼は置きづらく、
波乱の要素は十分 含まれている。

※  ポイント

☆ アングライフェン
重賞レースでの成績は悪いが、降級の1600万戦なら話しは別。
ただ、3走前の勝ちは道悪であり、大幅な信頼は置きづらい。
これまでより2k増える57kも気になるところだし…

☆ エアアンセム
このクラスでは5歳の上位常連馬、前走も休養明けで3着の成績。
勝ち味に遅いことは否定できないが、どんな相手でも崩れはしない。
終いを生かす脚質だけに、勝つには展開の助けがほしい。

☆ エーシンマックス
能力は高いが、9カ月のブランクは長く、息の心配が先立つ。

☆ グランサッシュ
1000万を勝っての昇級戦、今回は距離短縮の2000mになる。
決め脚はなく、定量戦でもあり、大きな期待は難しいだろう。

☆ ケイアイチョウサン
いつもより見栄えする馬体を見せているが、なかなか嵌らず善戦どまり。
いつか嵌まりそうだが、追い続けるには忍耐がいる。
気になる時は、最後の一点で押さえておこう。

☆ シャドウウィザード
前走が見せ場タップリの3着だったが、今回は斤量が2k増の57kに。
乗り替わりになるが、最近の石川騎手には冴えが見られず…

☆ ボンジュールココロ
嵌まれば33秒台の脚が生きるが、今回の2000mは未知数の世界。
追走で脚を使ってしまわなければいいのだが。

☆ マイネオーラム
平均ペースから渋太い脚で詰め寄る脚質。
スタミナはあるので、距離は短縮より長い方がいい。

☆ ルミナスウォリアー
下級条件から崩れることなく一歩ずつ昇り詰めてきた。
休養明けの昇級戦だが、ここで大きく負けるとは思えない。
少なくとも押さえは必要な馬。

☆ レッドルーファス
ここ2戦が最速の脚で追い込んでおり、距離もコースも問題ない。
ただ、出遅れが多く、後方からの競馬になるので、展開利はほしいところ。
今が絶好調 ⁉︎の戸崎騎手だけに、悪くても押さえ、軸扱いの可能性もある。

実力は横一線、展開と騎手の手腕が明暗を分ける。

 

【直前情報】 これは買い【中京記念(G3)】この馬は必ず買ってください。

【中京最終】 中京記念(G3)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場3

【6/6(土)東京10R稲村ヶ崎特別】馬券分析・予想

東京 稲村ヶ崎特別・馬券分析! 1000万特別だが、なかなかのレベルで見応えがありそう

記事を読む

地方競馬2

精進湖特別2017/出走予定馬短評と予想のポイント

精進湖特別/予想のポイント 2017/10月29日(日)東京9R 精進湖特別 サラ系3歳上

記事を読む

nigatakeiba

【北陸ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

日 新潟 北陸ステークス! 1600万条件 1200mダートの定量戦 人気はして

記事を読む

kawata_tuika05_960_720

日曜日の注目馬!/2018年7月1日

2018年7月1日(日) 中京、福島、函館競馬・注目馬! ★ タガノヴェローナ 父  クロフ

記事を読む

東京競馬場3

【6/28(日)東京11RパラダイスS】出走馬短評とレース展望

東京 パラダイスS! オープン特別のフルゲート。 5歳馬中心でレースが展開されそうな

記事を読む