【競馬コラム】岩田騎手のジレンマ!

公開日: : 最終更新日:2016/06/15 競馬コラム , ,

☆  岩田騎手のジレンマ!
岩田坊主
※  ジレンマ=ディレンマ
進退きわまること。苦しい立場。板挾み。窮境。( 日本語大辞典 )

園田競馬から JRA に転入して活躍。
ここまでに G I レース 24勝をマークしている。
5月29日 現在で、JRA 通算 1341勝。

順風満帆のJRAジョッキーの生活だったが、今年は何かが違う…
5月が終わって 39勝、重賞レース 0、特別レース 5勝の内容。

レース後のコメントに応じようとせず、ダービー当日には丸刈り頭も披露。
何の変化が彼に起こっているのか??

どうやら、騎乗馬の内容と、勝ち鞍に関係がありそうだ…
聞くところによれば、
「 いい馬を外人に取られ、こちらに回ってこない 」
「  エージェントがいい馬を探してこない 」etc…

一時はヌーヴォレコルトを大義名分に関東に身を置こうとしたが、
競馬で結果が出せず、海外遠征の際には乗り換えさせられてしまった。
『  貧すれば鈍する 』ではないが、何をやっても裏目に出てしまう。

勝利インタビューで分かるように、彼は饒舌でなく、
自分の言いたいことを、うまく言葉に表現することが苦手。
今回の言い分も、上手にディスカッションできず、相手に伝わらない。
それが粗暴?な言動に表れているのではないだろうか⁉︎

子だくさnの生活を支えなければならないし、
これまでの自分との違いに戸惑いがあるのかもしれない。
周りにヨイショ!する人はいても、諫言する人がいないのだろう。
エージェントが寄り添えばいいが、そこまでの考慮はなさそう??

しかし、彼にも反省し、考えを改める点はある。
中央入りしてからの活躍は凄いものがあったが、
その陰には騎乗馬を取られた他の騎手の犠牲があったはず。
今回、 「 外人騎手にいい馬を持って行かれる 」とボヤいているが、
これは、これまで自分がしてきたことの “ しっぺ返し ” でもある。

では、どうすればいいのか?…
騎乗馬を取る立場から取られる立場になったことを、真摯に受け入れること。
今 置かれている自分の立ち位置を認識して、出直す覚悟を決めること。
自分が競馬を作っているのではなく、単なるJRA所属の一員であることを自覚すること。
周りのちゃんとした意見を言ってくれる人の言葉に、真摯に耳を傾けること。
などでは ないだろうか…

いろんな要素があるだろうが、少しずつヒモ解いていけば、解決策は見つかると思うのだが…

今の岩田騎手を信頼するのには疑問を禁じえないが、
好きな騎手の一人でもあり、できるだけ早く本来の姿に立ち直ってほしい。
それだけの技術と資質は備えている騎手なのだから…

『 誰にもあるスランプ期間は、努力することで短くなる 』

 

【状態絶好】 ※ジャパンカップ(G1)で狙うべき絶好調馬の馬名公開!

【東京競馬】 強豪激突!今週の注目『ジャパンカップ(G1)』の注目予想情報

【京都競馬】 ★京阪杯(G3)ジャパンカップ後のボーナス$レース予想★

【2歳重賞】 注目の重賞【京都2歳S(G3)】今年狙い目の馬はコノ馬です!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

函館競馬場調教

【競馬コラム】函館出張の騎手をチェック!

☆  函館出張の騎手をチェック!   今週から北海道シリーズが開幕し、まずは函館競馬から。

記事を読む

エピファネイア

【競馬コラム】キャロットファームの災難~エピファネイア引退

キャロットの災難! キャロットの所属馬には資質の高い馬が多く、 大きなレースになると

記事を読む

競馬カレンダー

【競馬コラム】しょうもな編・競馬カレンダー!

☆  しょうもな編・ 競馬カレンダー! 一般家庭で使用するカレンダーには多数の種類があり、

記事を読む

サトノクラウン

【競馬コラム】トライアル戦の馬券検討・予想の上で注意したいこと

トライアル戦への注意! いよいよ牡馬、牝馬ともにクラシックレースが展開される。 それ

記事を読む

ハートレー

【競馬コラム】日本人騎手と外人騎手との違い!

日本人騎手と外人騎手との違い! 昨年暮れのホープフルSを勝ったボウマン騎手が、 興味深い

記事を読む