【6/12(日)阪神11Rマーメイドステークス(G3)】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/06/12 重賞展望 , ,

日  阪神  マーメイドS・馬券分析!
阪神競馬場2
お馴染みの、夏を告げる牝馬の闘い。
梅雨を迎え、馬場が雨を含むと、一変して波乱の様相に。
ハンデ戦でもトップハンデが56k、良馬場なら関係はない。

※  展開はどうなる?

ハナはリラヴァティだが、ナムラアン、ウインリバティが直後につける。
レッドオリヴィア、シャイニーガール、ゴールドテーラーも前にいるので、
追い込み馬が突っ込んでくる要素は十分にある。

※  ここまでの結論!

◎  05  ハピネスダンサー  53k
愛知杯、中山牝馬Sで、シュンドルボンとの対戦成績は悪いが、
今回のハンデ2k差なら補いはつくはず。
更に、ダービージョッキー騎乗で、新味を引き出してくれる。
2000mで4勝を挙げており、上位争いに加われる。

◯  02  ナムラアン  55k
順当に昇り詰めている4歳馬、自在性があり終いは確実に伸びる。
圧倒的に5歳馬が多いメンバー構成だが、若い勢いを信じて。
ただ、2000mだと掛かる心配があり、ひとつ評価を下げた。

▲  01  ココロノアイ  55k
この馬の本来のベストは1600mと思われるが、
わざわざ横山典騎手が乗りに来るという。なにやら匂ってくる。
ダメ元で、遊び心で 穴狙いするなら、この馬しかあるまい。

△  13  シュンドルボン  56k
パッと見なら、この馬が◎扱いだろうが、ジックリ検討すると心配もある。
確かに中山牝馬Sは勝っているが、あの時は展開が嵌まりうまくいった。
あの時より斤量は2k増え、2000mは1800mほどの良績はない。
しかも、阪神コースは初めてで、走ってみなければ分からない部分も。
「 前走はまったく走っていない 」と陣営は言うが、鵜呑みにすることはできない。

×  12  リラヴァティ  53k
ハンデは軽いが、今回は昇級戦になりキャリア不足。
今回もハナを主張しそうだが、2000mは1ハロン長い感じもする。

×  11  ウインリバティ  53k
ここ2走の1800mより、2000mの方が実績はあるが、
この2戦の内容が平凡過ぎる。
切れる脚はなく、この馬の流れにもなりそうにないので。

×  10  ゴールドテーラー  50k
1000万条件を勝っての挑戦、ハンデ50kは頷ける。
しかし、オープンは甘くなく、叩き合いになると劣勢は明白。

×  04  レッドオリヴィア  52k
ライバルであるリラヴァティとの対戦成績を振り返ってほしい。
着差はなく、ハンデを考えると互角の評価に。
そのリラヴァティの評価から、今回は見送り策が妥当。

 

【G1開幕】 電撃スプリント!今週の注目『スプリンターズS(G1)』の出走馬情報

【阪神競馬】 ★シリウスS(G3)でスプリンターズSの軍資金調達したい人はクリック★

【船橋競馬】 日本テレビ盃(Jpn2)いきなりダート頂上決戦!予想公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

宝塚記念2016-1

【2016宝塚記念(G1)】出走馬徹底分析[4]ラブリーデイ他

日  阪神  宝塚記念・徹底分析!   4 今年の前半競馬の集大成であり、締めくくりのレース。

記事を読む

エイシンヒカリ2

【2015天皇賞秋(G1)】出走馬徹底分析[2]~エイシンヒカリ他

東京 天皇賞・徹底分析! 2 ※ エイシンヒカリ 4歳牡馬 デビューが1年遅れになったが

記事を読む

ロードクエスト1

【2015ホープフルステークス(G2)】ロードクエストはやれるか?

☆ ホープフルSのロードクエストはやれるのか? ホープフルSでのファンの注目は、ロード

記事を読む

中山競馬場2

【9/27(日)中山11R オールカマー(G2)】馬券分析・予想

中山 オールカマー・馬券分析! 1番人気が勝ち負けしている傾向にあり、2着を外した時は

記事を読む

kawata_tuika16_960_720

ニュージーランドトロフィー2017予想/馬券分析

ニュージーランドトロフィー2017/馬券分析 2017/4/8(土) 中山11R ニュージーラ

記事を読む