【6/12(日)阪神9R三田特別】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/06/12 レース展望 ,

日  阪神  三田特別・馬券分析!
阪神競馬4
トップハンデは57k、軽量馬は51kで、上下の差は6kある。
2200mの距離を考えると、脚質によっては差が表れるかもしれない。
力差のない1000万条件だけに、安易に飛びつくことはできない。

※  展開はどうなる?

57kヤマカツライデンが行くだろうが、51kメイショウタチマチも引かない。
それを追う57kデンコウインパルスや、53kジュンヴァルカン。
後方には、56kコウエイワンマン、54kステイザコースが位置する。
どうやら、逃げ馬には厳しい流れが予想される。

※  ここまでの結論!

◎  05  ジュンヴァルカン  53k
昇級戦になる3歳馬だが、これまでが堅実無比、今回は斤量も3k軽くなる。
好位から前の人気馬を見ながら競馬ができるし、しっかりした脚も持っている。
川田騎手に期待するところも大きい。

◯  03  デンコウインパルス  57k
小休止して同条件からの出発。前走はヤマカツライデンを退けている。
ハンデは据え置きで、斤量面でも優位な立場にあり、引き続きチャンス。
怖いのは軽量馬の存在では…

△  08  ヤマカツライデン  57k
この春からの充実ぶりには一目置かなければなるまい。
ここは勝って同条件出走となり、ハンデも据え置きの57k。
ただ、大型馬ながら、前走で馬体が一気に12k減っている。
しかも、今回は軽量の同型馬の存在が目障りになる。
踏ん張り切ることができるのか…

△  06  サダムロードショー  55k
地味ながらこのクラスで差のない競馬を続けている。
3走前の勝利からも、ここ2戦の1800mより距離は向く。
斤量は2k軽くなり、鞍上は浜中騎手。穴ならコレ!

×  02  ラルプデュエズ  55k
あと一歩が甘い馬だが、今回は2k軽い55kになり、展開利も見込める。
うまく立ち回れば、前走以上の成績が残せるかも…

×  10  コウエイワンマン  56k
確実に勝利に近づく着順だが、時計のかかる決着での結果。
斤量は2k増えて56kになり、阪神コースにも良績がない。

×  01  ステイザコース  54k
昇級戦で、前走やっと2勝目をマークした6歳騸馬。
後方からしか競馬ができず、決め手が物足りない。

×  09  メイショウタチマチ  51k
前走が3歳同士でスローペース逃げの勝利。
ハンデは魅力だが、強力同型がいて、スンナリした逃げは叶えそうにない。
厳しい闘いが待っている。

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

福島競馬

【7/25(土)福島10Rいわき特別】馬券分析・予想

福島 いわき特別・馬券分析! 八ヶ岳特別に出走した馬は多いが、着順は入れ替わるもの。

記事を読む

中山競馬場2

【9/12(土)中山11R紫苑ステークス】出走馬短評とレース展望

中山 紫苑ステークス! 上位2着までに、秋華賞への優先出走権が与えられる。 持ち賞金

記事を読む

nakayamakeiba

【2016/9/10(土)中山9R アスター賞】馬券分析・予想

土 中山 アスター賞・馬券分析! まだ訳の分からない2歳っ仔のマイル戦。 波乱の要素

記事を読む

東京競馬場5

【10/25(日)東京10R 甲斐路ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

東京 甲斐路ステークス! 日曜日の準オープン戦。どうやら、充実期にある4歳馬が中心か?

記事を読む

きさらぎ賞2

京都11R きさらぎ賞 馬券検討

京都・きさらぎ賞馬券検討! クラシックへの登竜門と言われる割には物足りない頭数。 が、中身さ

記事を読む