【6/11(土)東京11Rアハルテケステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/06/11 レース展望 , ,

土  東京  アハルテケS・馬券分析!
東京競馬場ダート
オープン特別 1600mダートのハンデ戦。
トップが57kで、下は53k。そんなに大きくは左右すると思えないが…
それよりも、展開が重要になると読んでいる。

※  展開はどうなる?

迷うことなくチャーリーブレイヴがハナを切るが、
競り合ってくる馬の存在はない。
ベルサリエールはスタミナ面を懸念して控え目に。
クリノヒマヤラオーも、ハナにこだわりはない。
緩やかな流れは直線を向くまで続き、あとはパワー勝負に。
追い込み一辺倒の馬には つらい展開になりそう。

※  ここまでの結論!

◎  09  チャーリーブレイヴ  54k
休み明けの前走が10k増の馬体で、逃げ粘って勝ち馬と0.2秒差の5着。
2着馬のキクノソルとは0.1秒差だけ。
ひと叩きして斤量は2k軽くなり、しつこい同型の存在も見あたらない。
先行有利の展開と読んで、粘り込みに期待。

◯  05  サノイチ  55k
前走の末脚はしっかりしていたし、内容も評価できるもの。
一段 前で競馬ができれば差し切りがあってもおかしくない。
ただ、前走で体が12k減っていたのは気になる材料。
当日の馬体チェックは怠らないようにして…

▲  01  フィールザスマート  55k
1400mで堅実な走りを見せているが、本来の得意距離は1600mの馬。
同じ競馬しかできないが、地力はあるだけに注意したい。

△  07  キクノソル  55k
前走2着でハンデが1k軽くなるのは有利そのもの。
しかし、好走が続かない馬だけに、前走の成績を鵜呑みにはできない。
一応 前走の成績を尊重しての評価。

△  03  ワンダーコロアール  55k
休養明け前走の内容が悪くない。
ひと叩きした効果と、前有利の展開を想定しての押さえ評価。
アテにしづらいので、大きな印は避けることにした。

×  08  アドマイヤサガス  57k
実績はあるが、この馬に1600mは1ハロン長い。

×  02  オリオンザジャパン  53k
芝からダートに戻るのはいいが、今のこの馬に1600mは忙しい。
距離実績はあっても、それは過去の話。

×  04  オールブラックス  54k
ベスト距離は1400m。今回は休養明けでもあるので。

×  15  ピンポン  53k
太目を叩いた2走目で、斤量も3k軽くなるが、1600mは1ハロン長い。

×  13  マッチレスヒーロー  54k
1600万を勝っての昇級戦、走り慣れた距離より長くなるし、
使いつつ減少傾向にある馬体は いささか心配。

 

【GⅠ的中】 菊花賞(G1)で狙うべき状態絶好の馬はこの馬!←馬名公開中

【直前情報】 ☆富士ステークス(G3)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【京都競馬】 ★菊花賞(G1)クラシック3冠最終戦を的中させたい人はクリック★

【東京競馬】 実力マイラー集結!今週の注目『富士ステークス(G3)』の注目予想情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

阪神競馬場2

【2/28(日)阪神9Rすみれステークス】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  すみれステークス! 3歳のオープン戦だが、2勝馬にとってはクラシックへの足掛かり

記事を読む

阪神競馬4

【6/26(日)阪神8R城崎特別】出走馬短評と予想のポイント

日  阪神  城崎特別! 500万条件 1800m芝の定量戦。 降級4歳馬はいるが、3歳馬が

記事を読む

新潟競馬場

【9/5(土)新潟11R 長岡ステークス】馬券分析・予想

新潟 長岡S・馬券分析! 準オープンの定量戦で、各馬の斤量増が目につく。 距離は走り

記事を読む

グリュイエール

【10/18京都10R 鳴滝特別】注目馬はこの1頭!

京都 鳴滝特別・注目馬! ☆ グリュイエール 父 ディープインパクト - 母 ウィン

記事を読む

kyoto_keiba

平城京S2016予想・馬券分析

土 京都 平城京S・馬券分析! 定量戦の闘いだけにパワーとスピードが要求される。 微

記事を読む