【6/12(日)阪神9R三田特別】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : レース展望 ,

日  阪神  三田特別!
阪神競馬
1000万条件、2200mのハンデ戦。
注目は、3歳馬が古馬相手にどんな競馬を見せるかでは…

※  ポイント

☆ コウエイワンマン  56k
前走2着もまだ信用はできない。それは京都から阪神コースに替わるから。
阪神では8走して、3着1回が最高位。
前走は嵌まった感じも強かったので。

☆ サダムロードショー  55k
切れる脚は持っているが、展開が嵌らないと突っ込み切れない。
前走のような中途半端な競馬より、終いに賭ける乗り方が合っていそうだが。

☆ ジュンヴァルカン  53k
昇級戦になる3歳馬だが、ここまで堅実な走りが続いており、
好位から立ち回れるので、大きく崩れることはない。
ここは川田騎手の腕の見せどころ。

☆ ステイザコース  54k
新潟戦を勝っての昇級戦になり、メンバー強化は避けられない。
前走 勝って6歳にして2勝馬だけに、即 通用には疑問が残る。

☆ デンコウインパルス  57k
前走、ヤマカツライデンを退けて勝利し、降級のここまで小休止。
実績は言うに及ばず、2200mの距離にも不安はない。
前走同様、今回も前にいる馬をマークして競馬を進めるだけ。

☆ メイショウタチマチ  51k
前走はスローペースの逃げで2勝目をマークしたが、
今回は昇級の古馬が相手になり、前走の競馬はさせてもらえまい。
控えても切れる脚は使えないので…

☆ ヤマカツライデン  57k
勝って同条件出走、ハンデは仕方ないところ。
3月から長丁場を3走し、前走は12kの馬体減でもあった。
タフな大型馬とはいえ、ソロソロ疲れが心配される頃。
買い被りだけは避けてほしい。

☆ ラルプデュエズ  55k
前で競馬をしても、差しに回ってもチョイ足らず。
前走は4着でも、ヤマカツライデンには完敗の内容。
よほど嵌らないと勝ち負けはできまい。

2200mの道中での、騎手の駆け引きが面白い。

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free07

【セントポーリア賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

セントポーリア賞2017:予想のポイント 2017/1/29(日) 東京9R セントポーリア賞

記事を読む

京都競馬場4

【2/21(日)京都9Rつばき賞】馬券分析・予想

日  京都  つばき賞・馬券分析! 3歳1勝馬の闘いだが、注目する馬が出走している。 少頭数

記事を読む

シュペルミエール

【7/9(土)福島9R開成山特別】注目馬はこの1頭!

土  福島  開成山特別・注目馬! ☆  シュペルミエール 父 ステイゴールド - 母

記事を読む

京都競馬場6

【1/5(火)京都10R 万葉ステークス】出走馬短評とレース展望・予想

京都 万葉ステークス! 万葉Sは長丁場のオープン特別ハンデ戦だが、格上挑戦の馬が多数。

記事を読む

中山競馬場ダート

【3/22(日)中山10R千葉S】馬券分析・予想

千葉S・馬券分析! 事前の登録は47頭、出走は16頭になり実力は関係なし。 そこに馬

記事を読む