【6/11(土)阪神9R生田特別】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : レース展望 ,

阪神  生田特別!
阪神競馬4
500万条件の長丁場2400m芝、定量戦。
4歳馬が幅を利かせるメンバー構成だが、
その中で降級4歳馬は2頭だけなので、3歳馬でも十分やれる雰囲気が漂う。

※  ポイント

☆ アグネスマクシム
叩き3走目になり、今回の斤量は3k増の55kに。
この2戦は0.4秒差しか負けていないが、あと一歩の詰めの甘さは否定できない。

☆ エトランドル
予定通り、休み明けをひと叩きしての降級戦。
その前は1000万クラスで着差のない競馬をしており、力上位は明白。
今回はある程度、前につけての競馬になる。

☆ カレンラストショー
4歳馬だが、いまだ1勝馬。前走は2400mで2着なので見劣りはない。
今回は久々の阪神コースになるので、戸惑うことなく走れれば、
上位争いの一角に加われる。

☆ ダノンアローダ
3歳馬だが、これまで3着以下は1度もない。
2400mの距離は望むところで、今回は3k軽い53kの出走となる。
この条件下なら勝ってもおかしくない。

☆ チャパラ
休み明けの前走が新潟戦でカレンラストショーと0.1秒差の競馬。
ひと叩きした効果を考慮すれば、今回の逆転は可能。
なら、勝ち負けできる域にいる馬と見るべきだろう。

☆ マイネルレオーネ
前走 勝って再度同条件出走の降級4歳馬。
斤量も同じ57kで出走できるのは有利。
後方待機策ではなく、ソコソコの位置から競馬をすれば連勝も可能。

☆ ミッキーデータ
叩き2走目の大型馬、今回の変わり身は大きそうだが、いまだ1勝の5歳馬。
しかも、今回は強力同型の存在があり、きつい展開が待っている。

4歳2勝馬 VS 勢いある3歳馬の図式が見えてくる…

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

メイショウブイダン

【2/7(日)京都10R山城ステークス】注目馬はこの1頭!

日  京都  山城S・注目馬! ☆  メイショウブイダン 父 メイショウサムソン -

記事を読む

free18

【武庫川ステークス2017】注目馬はこの1頭!

2017/3/5(日) 阪神9R 武庫川ステークス・注目馬! ☆ ティーエスネオ 父 ネオユ

記事を読む

メイショウカネサダ

【3/13(日)中京10R 昇竜ステークス】注目馬はこの1頭!

日  中京  昇竜S・注目馬! ☆  メイショウカネサダ 父 タイキシャトル - 母 ブ

記事を読む

tokyo_dirt

【カトレア賞2016予想】出走馬短評と予想のポイント

2016/11/26(土)東京9R カトレア賞! 2歳 500万条件 1600mダート

記事を読む

中山競馬場2

【2/27(土)中山9R水仙賞】出走馬短評と予想のポイント

土  中山  水仙賞! 3歳1勝馬の長丁場。あわよくば、ダービーやオークスに夢を繋げる。 休

記事を読む