★2016北海道スプリントカップ(Jpn3)★門別競馬を徹底予想!

管理人です。
北海道スプリントカップ2016
6月は中央馬VS地方馬の戦いがアツい!毎週開催の交流重賞
今週は門別競馬場でのスプリント戦、北海道スプリントカップが
発走となりますが、ここでの予想をきっちりと的中させて
楽しい週末を迎えたいものですね。

ダノンレジェンド3
注目はダノンレジェンド。前走東京スプリントはまさかの出遅れ敗退。
思い起こせば昨年の北海道スプリントCでも出遅れてまさかの敗退。
この馬にとってはゲートが全てということになるだろう。
まともに出ればそれこそ速力十分で押し切り濃厚なのだろうが
出遅れると前走同様に勝ち切れないレースとなる可能性十分。
頭固定。となるとどうも悩ましい馬とはなってしまっている。

ノボバカラかきつばた記念
ダノンレジェンドが出遅れればこの馬にチャンス到来か。
3連勝でかきつばた記念を制して重賞ウィナーとなったノボバカラ。
距離短縮で一気に活躍を見せているがここも勝って連勝を伸ばすか。
とはいえ前走は54kgでの勝利。ここは57kgを背負っての競馬。
そういったあたりが影響すると思わぬ失速の可能性も頭に入れておきたい。

レーザーバレットスノードラゴン

これら2頭中心の競馬になるだろうが不安な面もあるだけに
前がバタバタと脚色を鈍らすようであれば一気に追い込んできそうなのが
レーザーバレットスノードラゴンの2頭。
ともに追い込み脚質だけに小回りの地方コースではどうしても
届かずに入着までという競馬が多くなってしまうものの、
展開が向けばその決め手で勝ち切りまで可能な力は備えている2頭と言えよう。

アウヤンテプイ
地元のアウヤンテプイにも注目。これで4年連続の出走となるが
4.4.5着と過去3年は中央馬相手でも掲示板を常に確保している
ホッカイドウ競馬のスプリント大将が今年こそはと意気込む。
前哨戦のクロフネプレミアムを休み明けでもきっちりと勝ち切り、
いざ本番、JRA勢の一角崩しを虎視眈々と狙っている。

さあ馬券的にどうするか?それこそダノンレジェンドが人気になるだろうが
この馬を頭固定にするには出遅れの心配もあるだけに頼りなくなる。
とはいえ、あれもこれもと手を広げるとトリガミになりかねないだけに
ここは研ぎ澄まされた馬券戦略が求められる一戦となるでしょう。

答えが出ないのならばアノ人に聞いてみるのが一番でしょう。

柴崎幸夫
現役時代は現場主義を貫き、馬を見る目には定評があった
彼の人脈と洞察力は今や競馬関係者の誰もが一目おく存在に。
今は主戦場を中央競馬だけでなく地方競馬の重賞にまで広げ
数々の的中を記録しているが中でも実績が絶大なのが交流重賞。

先週の交流重賞 さきたま杯 3連単39.0倍もわずか2点でズバリ的中
配当は39倍でも買い目が2点ならば…
2万円の投資で39万円もの配当を獲得することに成功しているのである。
今回の北海道スプリントカップも彼の支持者が熱狂するような結果が
待っていると言っていいのかもしれない。

地方交流重賞で絶大な的中率を誇る彼の予想が公開されるのは
このサイト でのみということになる。
無料でエントリーできるだけにまずはどんな予想をするのか、
確認してみることをお勧めしておきます。

【 北海道スプリントC(Jpn)絶大的中率、予想公開はコチラ 】

 

門別競馬場
馬産地競馬ということで注目を集める門別競馬ですが、
馬券の売り上げはそれこそインターネット投票に頼っている状況。
それだけに是非レース当日の夜はビール片手にパソコンやスマートフォンで
門別競馬の馬券を買って馬産地競馬を応援しましょう!

 

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

free10

【毎日王冠2018出走馬・騎乗騎手徹底分析】

いよいよ秋の東京開催が開幕。その開幕を飾るのは天皇賞(秋)へ向けても注目の毎日王冠。毎年豪華メン

記事を読む

a1370_000218

【きさらぎ賞2019枠順・追い切り・コメント】予想に役立つ注目馬情報

きさらぎ賞へ向けての最終追い切りを終えた各馬が出走態勢を整えてきています。今年のきさらぎ賞は頭数

記事を読む

栗東トレセン

★2016天皇賞(春)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 天皇賞(春)の最終追いきりが美浦・栗東トレセンで実施されました。 3200mと

記事を読む

free10

【毎日王冠2017予想】必見の出走馬情報・データ分析

管理人です。 秋の天皇賞へ向けて注目の重賞『毎日王冠』が開幕を迎える東京競馬場で行われます。毎

記事を読む

free10

【安田記念2018予想オッズ人気上位馬徹底分析】

管理人です。 春の東京競馬場G1開催のフィナーレを飾るのはマイル王決定戦の安田記念。ス

記事を読む