【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[4]リアルスティール他

公開日: : 最終更新日:2016/06/02 重賞展望 , , ,

日  東京  安田記念・ 徹底分析!  4  
安田記念
いよいよ春のGIレースも大詰め。
安田記念1600m芝はフルゲート18頭だが、
今年はエントリー13頭になり、その中に香港馬が1頭。

※  ポイント
リアルスティールドバイターフ
☆ リアルスティール  4歳牡馬
皐月賞 2着、ダービー 4着、菊花賞 2着の実力馬が、
中山記念 3着をひと叩きして、ドバイターフ G I に挑んで勝利。
今年は距離を1800mに縮めたのが良かったのだろう。
距離を短くしたことで、3歳時の詰めの甘さを解消した感じもする。
今回は未知数の1600mだが、広くてコーナが緩い府中なら克服する可能性は大。
メリハリある走りができるなら、終いの切れも増すだろう。
マイラータイプに目を向けたことが、この先の大活躍に繋がるか…
ここはドバイ遠征の疲れも取れ、この馬の能力は出し切れると見るべき。
レッドアリオン1
☆ レッドアリオン  6歳牡馬
汗をかく夏場でこその馬なのだろうか?昨年秋からの走りに力強さが見られず。
今年はマイラーズCから始動するも14着に失速している。
昨年はマイラーズCを勝ち、安田記念は8着に終わっている。
どうやら、能力的にも問題があるのかもしれない。
大きな変わり身は望めそうにない。
ロゴタイプ
☆ ロゴタイプ  6歳牡馬
中山記念をひと叩きしたダービー卿CTで58kを背負い2着。
勝ち馬とはクビ差、相手は53kの軽ハンデでもあった。
それを考えれば、G 3 戦とはいえ評価できるはず。
今回は中山から東京に替わるが、まったく問題はなく、
定量戦になるのは、この馬にとっては望むところだろう。
相手は強力になるが、そんなにヒケを取るとは思えない。
1分32秒後半の決着になってくれれば、チャンスは生まれるが。
ロサギガンティア
☆ ロサギガンティア  5歳牡馬
暮れの阪神Cを制して冬休みに入っていた。
安田記念の前哨戦は京王杯SC、サトノアラジンの0.2秒差の3着なら悪くない。
大型馬の叩き2走目の変わり身は大きいだろうし、
少なくとも、サトノアラジンとの着差は詰まってもおかしくない。
しかし、この馬にとって、距離が1ハロン延びる1600mはプラスとは言えない。
メリハリある走りをするには、1400mがピッタリ!とデータに出ている。
デムーロ騎手がどう補って騎乗するのかが見ものになる。

以上…

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[1]サトノアラジン他

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[2]ダノンシャーク他

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[3]モーリス他

 

【徹底攻略】 ※AJCC(G2)絶好調のメイチ勝負馬はこの馬←馬名公開中!

【自信勝負】 ☆東海ステークス(G2)狙うべき馬を教えます←これは必見です☆

【中山競馬】 有馬記念馬登場!今週の注目『AJCC(G2)』の注目予想情報はコチラ

【中京競馬】 ★東海S(G2)フェブラリーSの前哨戦を徹底予想★

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

paddock_06

【共同通信杯2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

2月12日の東京は共同通信杯です! 東京11R 共同通信杯 G3 芝1800m 3歳

記事を読む

kawata_tuika17_960_720

新潟2歳ステークス2017予想/馬券分析

新潟2歳ステークス2017/馬券分析 2017/8/27(日)開催 新潟11R 新潟2歳ステー

記事を読む

コパノリッキー2

【東京11R フェブラリーS(G1)】馬券検討・予想

東・フェブラリーS馬券検討! このレースの中心はコパノリッキーであり、 優勝を狙う各

記事を読む

京都競馬場6

【10/31(土)京都11R スワンS】馬券分析・予想

京都 スワンS・馬券分析! マイルCSの前哨戦であり、1着馬には優先出走権が与えられる

記事を読む

no image

日経新春杯2017予想・馬券分析

日経新春杯2017:馬券分析 2017/1/15(日) 京都11R 日経新春杯(G2) 4歳以上

記事を読む