【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[4]リアルスティール他

公開日: : 最終更新日:2016/06/02 重賞展望 , , ,

日  東京  安田記念・ 徹底分析!  4  
安田記念
いよいよ春のGIレースも大詰め。
安田記念1600m芝はフルゲート18頭だが、
今年はエントリー13頭になり、その中に香港馬が1頭。

※  ポイント
リアルスティールドバイターフ
☆ リアルスティール  4歳牡馬
皐月賞 2着、ダービー 4着、菊花賞 2着の実力馬が、
中山記念 3着をひと叩きして、ドバイターフ G I に挑んで勝利。
今年は距離を1800mに縮めたのが良かったのだろう。
距離を短くしたことで、3歳時の詰めの甘さを解消した感じもする。
今回は未知数の1600mだが、広くてコーナが緩い府中なら克服する可能性は大。
メリハリある走りができるなら、終いの切れも増すだろう。
マイラータイプに目を向けたことが、この先の大活躍に繋がるか…
ここはドバイ遠征の疲れも取れ、この馬の能力は出し切れると見るべき。
レッドアリオン1
☆ レッドアリオン  6歳牡馬
汗をかく夏場でこその馬なのだろうか?昨年秋からの走りに力強さが見られず。
今年はマイラーズCから始動するも14着に失速している。
昨年はマイラーズCを勝ち、安田記念は8着に終わっている。
どうやら、能力的にも問題があるのかもしれない。
大きな変わり身は望めそうにない。
ロゴタイプ
☆ ロゴタイプ  6歳牡馬
中山記念をひと叩きしたダービー卿CTで58kを背負い2着。
勝ち馬とはクビ差、相手は53kの軽ハンデでもあった。
それを考えれば、G 3 戦とはいえ評価できるはず。
今回は中山から東京に替わるが、まったく問題はなく、
定量戦になるのは、この馬にとっては望むところだろう。
相手は強力になるが、そんなにヒケを取るとは思えない。
1分32秒後半の決着になってくれれば、チャンスは生まれるが。
ロサギガンティア
☆ ロサギガンティア  5歳牡馬
暮れの阪神Cを制して冬休みに入っていた。
安田記念の前哨戦は京王杯SC、サトノアラジンの0.2秒差の3着なら悪くない。
大型馬の叩き2走目の変わり身は大きいだろうし、
少なくとも、サトノアラジンとの着差は詰まってもおかしくない。
しかし、この馬にとって、距離が1ハロン延びる1600mはプラスとは言えない。
メリハリある走りをするには、1400mがピッタリ!とデータに出ている。
デムーロ騎手がどう補って騎乗するのかが見ものになる。

以上…

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[1]サトノアラジン他

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[2]ダノンシャーク他

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[3]モーリス他

 

【船橋競馬】 習志野きらっとスプリント(S3)短距離頂上決戦を徹底予想

【新潟開幕】 ★アイビスSD(G3)出走馬徹底分析&必勝データ公開中★

【札幌開幕】 『クイーンSを的中させたい人必見』出走馬データ徹底分析

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

no image

【シルクロードステークス2017】1週前出走予定馬の動向をチェック!

1月29日の京都はシルクロードSです! 京都11R シルクロードステークス G3 芝1200m

記事を読む

ノンコノユメ1

【2015武蔵野ステークス(G3)】ノンコノユメが登場!

来週 東京の武蔵野Sにノンコノユメが出走します! 昨年はワイドバッハが、見事な追い込み

記事を読む

中京競馬場2

【2015ファルコンS(G3)】馬券分析・予想

ファルコンS・馬券分析! NHKマイルに結びつく一戦になり、馬券的にも面白い闘い。

記事を読む

阪神競馬場2

【2015チャレンジカップ(G3)】出走馬短評とレース展望

阪神 チャレンジカップ! トップハンデが58k、軽ハンデが51kと幅が広い。 かと言

記事を読む

ブライトエンブレム

【2015セントライト記念(G2)】1週前出走予定馬動向をチェック!

来週の中山は菊花賞に続く道 セントライト記念! 来週の中山は G2セントライト記念 2

記事を読む