【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[3]モーリス他

公開日: : 最終更新日:2016/06/01 重賞展望

日  東京  安田記念・ 徹底分析!  3
安田記念
いよいよ春のGIレースも大詰め。
安田記念1600m芝はフルゲート18頭だが、
今年はエントリー13頭になり、その中に香港馬が1頭。

※  ポイント
フィエロ2
☆ フィエロ  7歳牡馬
昨年秋のマイルCSは2着だったが、香港マイルではモーリスの9着。
ダノンプラチナにも先着を許してしまった。
今年は安田記念を目標にマイラーズCから始動したが、追い込んだものの4着。
昨年の安田記念4着時と比較すると物足りない内容でもあった。
7歳を迎えて、今ひとつ迫力が薄れている感じさえする。
昨年と同じ過程で挑むが、大きな変わり身を求めるのはどうだろうか。
ただ、今回はルメール騎手が手綱を取るので、前走とは違う走りが見られる。

☆ マジックタイム  5歳牝馬
★  ヴィクトリアMの疲れが取れず回避。

2走前はロゴタイプを破っているが、前走のヴィクトリアMは掲示板を外している。
ローテーションは詰まり、今回は同じマイルでも強力牡馬が相手となる。
斤量は1k増えるし、買い材料は少なくなる一方…
厳しい闘いを覚悟しなければならない。

メイショウマンボ
☆  メイショウマンボ  6歳牝馬
期待を込めた叩き2走目のヴィクトリアMだったが、
マジックタイムにも遅れをとる12着に終わっている。
調子を崩すとなかなか立ち直れない、牝馬独特の体質?が邪魔をしている。
GI ホースも既に6歳の夏を迎えようとしており、現状は見通しが立っていない。

モーリス香港マイル
☆ モーリス  5歳牡馬
昨年の安田記念の勝ち馬だけではなく、今や世界のベストマイラー。
前走の香港戦でも揺るがない1番人気に支持され、見事にそれに応えている。
疲れを考慮され、ここは出否は微妙と聞いているが、
出走してくるなら、実力発揮!と受け取っていいだろう。
一応 パドック気配はチェックしたいが、まず無様な競馬は想像がつかない。
また、ここで負けてほしくない気持ちもある。

4 に続く…

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[1]サトノアラジン他

【2016安田記念(G1)】出走馬徹底分析[2]ダノンシャーク他

 

【東京開幕】 ★根岸ステークス(G3)出走馬徹底分析予想はコチラ★

【特別公開】 シルクロードS(G3)予想必勝情報を公開中!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場4

【2016スプリングステークス(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

3月20日の中山はスプリングS! 弥生賞と並ぶ、皐月賞トライアル、スプリングS 1800m

記事を読む

ゴールドシップ共同通信杯

【2015阪神大賞典(G2)】出走予定馬・レース展望

阪神・阪神大賞典! 天皇賞トライアルと呼ばれる古馬の闘い。 1着馬には天皇賞の優先出

記事を読む

kopanoricard

【3/1 阪神11R阪急杯(G3)】馬券分析・予想

西・阪急杯馬券分析! 高松宮記念の前哨戦で各陣営には思惑があり、 馬券を買うファンは

記事を読む

challenge_cup_2

【チャレンジカップ2016】出走馬短評と予想のポイント

土 阪神 チャレンジカップ! 3歳以上オープン チャレンジC 1800m芝 G3 ハン

記事を読む

東京競馬場5

【10/11(日)東京11R 毎日王冠】馬券分析・予想

東京 毎日王冠・馬券分析! G I レースを彷彿させる豪華なメンバーが集結した。 目

記事を読む