【競馬コラム】騎乗スタイルで誰か分かる!

☆  騎乗スタイルで誰か分かる!

東京競馬場3

長年、競馬の仕事に携わってきただけに、

今でも競馬の見方のスタンスは変わりありません。

現役時代は双眼鏡を通して、レース中の騎手を追ってきたので、

騎乗フォームを見れば、大体の察しがついたものです。

現役を退いた今でも、画面を通して活躍ジョッキーの位置取りは分かります。

武豊騎手のフォームは少し丸くなっていますが、
手綱から馬のハミにあたる感覚は変わっていません。

四位騎手、秋山騎手、浜中騎手は風の抵抗を少なくした騎乗です。

地方から転入してきた騎手は、地方でのフォームから離れることができません。
地方上がりの騎手はみんな共通する形があります。

デムーロ騎手、ルメール騎手の道中も だいぶ判別できるようになっていますが、
全体的に外人騎手のフォームには似通ったものが窺えます。

勝負服だけでなく、そのフォームで騎手の位置が分かれば、

より一層 競馬の視野が広がると思います…

馬に寄り添った騎乗、馬の負担を大きくする騎乗。

仕掛けどころを知り、追い出しを我慢する直線入り口の騎乗から、
自分の買った馬券が、当たる可能性が高いか低いかも、察しがつくものです。

なら、より 『 ハラハラ、ドキドキ 』の興奮が味わえることでしょう!

 

【大井競馬】 ※TCK女王盃(Jpn3)徹底分析予想はこちらから

【波乱重賞】 シルクロードS(G3)京都競馬徹底攻略予想!←絶賛公開中

【東京開幕】 砂の強豪終結!今週の注目『根岸S(G3)』の注目予想情報はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

競馬コラム/今年の宝塚記念はチョット寂しい…

☆ 今年の宝塚記念はチョット寂しい… 阪神 宝塚記念 3歳以上 オープン 2200m芝 G I

記事を読む

桜花賞

【2016桜花賞(G1)】桜花賞ファクターのひとつ!

☆桜花賞ファクターのひとつ! 『 人間の良いところはすぐに忘れてしまうこと、 悪いところはつ

記事を読む

京都競馬場の鳥居

1月5日 京都競馬場に着いたら…

☆ 1月5日 京都競馬場に着いたら! 京都競馬場のコースの内には池がありますよね。

記事を読む

free08

競馬コラム/京都・東京開催の馬券ワンポイントアドバイス!

京都・東京開催の馬券ワンポイントアドバイス! 阪神、中山競馬も終わり、今週からは開催が京都、東

記事を読む

香港競馬

【競馬コラム】香港馬の体形とレベルについて

香港馬の体形と短距離のレベルについて! 『 香港馬って、みんなガッシリ体形?』 『

記事を読む