【5/29(日)京都9R東大路ステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/05/29 レース展望 , ,

日  京都  東大路S・馬券分析!
京都競馬場ダート
1600万1800mダートのハンデ戦。
ポイントは有力馬が降級前の4歳馬ということ。
陣営の思惑を読み取る必要がありそう。

※  展開はどうなる?

ハナはコパノチャーリーだが、前で競馬する馬は多い。
アテンファースト、アドマイヤシャイ、サンライズホーム、
テイエムジンソク、ヒラボクレジェンドなど。
明らかに展開は差し有利を物語っている。

※  ここまでの結論!

◎  04  タムロミラクル  56k
このクラスでメドを立てており、今回は展開利も見込める。
4歳馬で降級が控えているが、ここで勝っても再度1600万に出走できる。
ここは 「 勝ち得 」と読んで軸に。

◯  08  ミキノハルモニー  55k
なかなか勝てないが、このクラスでは上位争いの常連馬。
今回は2k軽い55kになるので、終いの伸びも変わるはず。
ペースが上がった時にモタつかなければ突っ込む。

△  13  チェスナットバロン  55k
ジリっぽい馬だが、ハンデの55kと和田竜騎手の乗り替わりに魅力が。
彼は積極果敢で最後まで諦めないタイプだけに、上位争いを目指してくれる。
そこに期待して…

△  06  ヒラボクレジェンド  54k
休み明けで勝利しての昇級戦だが、前走の勝ちっぷりが良かった。
斤量が3k軽くなるので、デキの良さで頑張れるかもしれない。
勝ちたくてウズウズしている騎手だけに、勝ちを狙う競馬をしてくれる。

×  10  アドマイヤシャイ  53k
叩き2走目になるが、前走の負けっぷりが良過ぎるので、一変はどうか。

×  12  サンライズホーム  54k
好位追走からジリジリ脚を伸ばすタイプで、決め手に欠けるので。

×  03  テイエムジンソク  54k
クラスが上がっての ここ2走の内容が悪過ぎて…

×  07  マルカウォーレン  54k
勝って昇級戦になるが、ここで無理しなくても、次からは1000万条件で走れる。

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

京都競馬場4

【5/30(土)京都10R白百合S】馬券分析・予想

京都 白百合S・馬券分析! ズバリ!2勝馬の闘い。 経験豊富が幅を利かせるケースと読

記事を読む

free13

【大津特別2017】出走予定馬短評と予想のポイント

大津特別2017:予想のポイント 2017/1/29(日) 京都9R 大津特別 ダート1800

記事を読む

tokyokeiba

オリエンタル賞2016予想・馬券分析

日 東京 オリエンタル賞・馬券分析! 3歳以上 1000万条件 2000m 定量戦

記事を読む

中山競馬場ダート

【4/3(日)中山10R 伏竜ステークス】馬券分析・予想

日  中山  伏竜S・馬券分析! 3歳オープンの1800mダート戦、8月のレパードSを

記事を読む

free11

【東風ステークス2017】出走予定馬短評と予想のポイント

東風ステークス2017:予想のポイント 2017/3/12(日) 中山10R 東風ステークス

記事を読む