【5/28(土)東京11R欅ステークス】馬券分析・予想

公開日: : 最終更新日:2016/05/28 レース展望 , ,

土  東京  欅S・馬券分析!  
東京競馬場ダート
1400mのオープン特別ダート別定戦。
安易にアンズチャンが軸でいいのだろうか…?
掘り下げて検討する必要があると思うが…

※  展開はどうなる?

確たる逃げ馬の存在がなく、テーオーヘリオスがハナを切るか。
レッドファルクスが2番手キープの追走が予想される。
スローペースは見え見えだけに、上がりの速い流れになりそう。
追い込み一辺倒では差し届かないかも…

※  ここまでの結論!

◎  08  ニットウスバル
10k増の休養明け昇級戦でいきなりメドの立つ2着。
斤量は2k増えて56kになるが、叩いた上積みは大きい。
1400mは初めてだが、1300mまではパーフェクトの成績と内容。
4歳馬だが、上しか向いておらず、勝利に執念を燃やす。

◯  09  アンズチャン
東京1400mの破壊力は素晴らしいものがある。
アッサリ差し切っても驚けないが、ここは展開利が見込めない。
前で競馬をすると切れないので、今回も待機策の競馬になりそう。
差し届かないケースは想定しておいた方が賢明では。

▲  04  レッドファルクス
もどかしいレースが続いているが、今回は千載一遇のチャンスかも。
逃げ馬不在で、先行脚質のこの馬にとっては願ってもない展開になりそう。
東京の1400mは得意の条件下でもあり、しっかり乗れれば面白い。

★  02  テーオーヘリオス
逃げ馬不在で展開利が見込める。この馬にとっては絶好枠の2番を引いた。
人気どころは後ろからの競馬だけに、穴を開けるとすればコレ!

×  03  プロトコル
根岸Sはアンズチャンと0.1秒差だけ。ここ2戦は距離も長かった。
1400mは5戦3勝、東京コースでは4勝をマークしている。
ただ、ゲートが不安定で、後ろからの競馬になった時、一抹の不安が…

×  10  エイシンバッケン
前走は圧勝だが、16k減の準オープン戦だった。
今回は昇級戦になり、陣営のコメントも控え目。
次走からの1600万出走を睨んでいるのでは?

×  11  キタサンミカヅキ
中山の短距離戦のイメージが強い。
左回りでも勝っているが、1400mだと2着が1回だけ。
今回は2k増の57kにもなるので、思い切って評価を下げた。

×  13  ナガラオリオン
1400mは得意だが、左回りの成績はサッパリ。
6走して3着が1回の成績では。

×  01  ピンポン
今回はブランクが長く、東京で勝ち鞍がないのも割引き材料。

 

【浦和競馬】 しらさぎ賞(S3)南関東競馬必勝☆天皇賞の軍資金稼ぎはこちらから!

【京都競馬】 天皇賞(春)キタサンブラックVSサトノダイヤモンドの結末は…

【東京競馬】 青葉賞(G2)ダービーの権利を本気で狙うアノ馬の極秘情報知ってる?

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場ダート

【1/9(土)中山11R ポルックスS】馬券分析・予想

土 中山 ポルックスS・馬券分析! 実力五分のオープン特別 1800mのダート戦。

記事を読む

東京競馬場4

【6/7(日)東京9R香港JCトロフィー】出走馬短評とレース展望

東京 香港JCトロフィー! 編成替え後なので、基本は4歳2勝馬中心の考え方で。 3歳

記事を読む

hanshinkeiba

ききょうステークス2016予想・馬券分析

土 阪神 ききょうステークス・馬券分析! 2歳1勝馬の闘い。スピードに加え決め脚が要求

記事を読む

no image

迎春ステークス2017予想・馬券分析

迎春ステークス2017:馬券分析 4歳以上 1600万条件 迎春S 2200m芝 定量戦 顔

記事を読む

free33

斑鳩ステークス2017予想・馬券分析

斑鳩ステークス2017:馬券分析 2017/2/19(日) 京都11R 斑鳩ステークス

記事を読む