【5/29(日)東京8R青嵐賞】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : レース展望 ,

日  東京  青嵐賞!  
東京競馬場3
1000万クラスの長丁場 2400mの闘い。
スタミナは勿論だが、騎手の立ち回りが大きく明暗を分ける。
定量戦だけにパワーの優劣はハッキリ表れる。

※  ポイント

☆ ヴェラヴァルスター
少し詰めに甘さを残しているが、堅実な成績を収めている。
東京コースに変わって、どこまで前との差を詰められるかだろう。

☆ エイシンアロンジー
前走は 「 2走目のポカ 」かもしれず、まだ見限れない。
今回は鞍上も替わり、陣営は改めての期待を寄せている。
東京の2400mは条件に叶うので、こちらもそのつもりで。

☆ エニグマバリエート
使いつつ順当に勝利に近づいている4歳馬。
2ハロンの距離延長は未知数だが、血統的には何ら問題はない。
ここで勝っても、次は同じ条件で走れるし、
負ければ500万条件に下がって再出発できる。

☆ グランドサッシュ
長丁場の走りを心得ており、常に差のない競馬もしている。
欲を言えば、あと少し切れる脚が使えればいいのだが…
この相手なら、上位争いは必至のはず。

☆ ドラゴンズタイム
前走は2着に突っ込んでいるが、まだ大幅な信頼は置けない。
グランドサッシュとは、ドッコイどっこいの勝負をしている。
掲示板は外さないとしても、軸馬としての設定となるとどうか?

☆ マイネルカレッツァ
前走でやっと2勝目をマーク、ここは昇級戦になるが楽な気持ちで出走できる。
負けても次走は500万に下がるので、ここは積極果敢に挑むだけ。
どうやら、単騎の逃げは見えているだけに、押さえは必要かと。

☆ レイズアスピリット
今回が休み明け3走目になり、体調面からも正念場の一戦となる。
定量戦の57kは、この馬にとって有利な立場になる。
ここ2戦で使った最速の脚さえ使えれば、4勝目は可能性大。

対戦経験のある馬でのレースとも言えそうだが…

 

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【浦和競馬】 桜花賞(S1)南関東競馬必勝☆3連単予想はこちらから!

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

中山競馬場2

【4/12(日)中山11R 春雷ステークス】出走馬短評

中山 春雷S! オープン特別だが面白そうなので検討することに。 高松宮記念に出走でき

記事を読む

tokyo_dirt

【プラタナス賞2016】出走馬短評と予想のポイント

土 東京 プラタナス賞! 2歳500万 1600mダートの馬齢戦。 将来性十分の馬が

記事を読む

free19

【フリージア賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

フリージア賞2017:予想のポイント 2017/2/18(土) 東京9R フリージア賞 芝20

記事を読む

小倉競馬2

【2/11(土)小倉10Rあすなろ賞】出走馬短評と予想のポイント

土  小倉  あすなろ賞! ローカルの3歳1勝馬の2000m。 それはそれで面白さが隠さ

記事を読む

free03

【こぶし賞2017】出走予定馬短評と予想のポイント

こぶし賞2017:予想のポイント 2017/2/12(日) 京都9R こぶし賞 芝1600m

記事を読む