【5/28(土)東京10R葉山特別】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : レース展望 ,

土  東京  葉山特別!  
東京競馬場3
1000万条件の定量戦 1600m芝のレース。
微妙な立場にある馬ばかりなので、スンナリと収まりそうにない。

※  ポイント

☆ イレイション
取消後、休養に入り体調を整えてきた。
マイル戦は得意で、昇級戦ながら気にかかる1頭。
しかし、ここは 「 ひと叩きの一戦 」にすれば、次からは500万戦に出走できる。
多分、その読みで正しいだろう。

☆ サトノスティング
昇級しての2戦が2着続きで、勝利は時間の問題。
前走と同じ条件下なら、ここで大崩れはできないだろう。
ちょっと詰めは甘いが、馬単でなく馬連の軸として…

☆ ジョーアラタ
休み明けから戦法を変え、前々で競馬をし結果を出している。
もう大崩れすることはないだろうが、気になるのはコース替わり。
直線の長い府中コースの先行策で、前につけて粘ることができるのか…
そこだけ。

☆ シングンジョーカー
マイルは得意で東京コースも問題はないが、持ち時計には限界がある。
前々で競馬を進め、渋太く粘り込む作戦しかない。

☆ パワースラッガー
今年に入ってからも堅実駆けは続いているが、勝ち味には乏しい。
右回りと違い、左回りはなぜか上位争いができていない。
その点からも、今回の上積みは薄そうだが…

☆ バンザイ
小細工は利かない、逃げて粘り込みを狙うだけ。
府中の直線はゴールまで遠くて…

☆ メイクアップ
以前は上のクラスで好走していた馬、休養明けだが能力は上位。
このクラスでは上位争いが常連の馬でもある。
すべては仕上がりひとつにかかっている。
鞍上は戸崎騎手だけに心強いし…

☆ レーヴデトワール
良馬場のマイル戦では崩れがないが、今年はすでに5戦を消化している。
前走は3着に追い込んで入るが、迫力の点ではイマイチだった。
これ以上の上積みは見込めそうになく、押さえの評価で。

実力差は紙一重、暑くなりデキの良し悪しが成績に表れる。

 

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

ガリバルディ

【12/5(土)阪神11R逆瀬川S】注目馬はこの1頭!

阪神 逆瀬川S・注目馬! ☆ ガリバルディ 父 ディープインパクト - 母 シェンク

記事を読む

京都競馬場6

【1/30(土)京都10R松籟ステークス】出走馬短評と予想のポイント!

日  京都  松籟ステークス! 準オープンの長丁場、しかもハンデ戦だけに、横一線の実力

記事を読む

free11

【和布刈特別2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/18(土) 小倉11R 和布刈特別・注目馬! ☆ タガノヴェリテ 父 ハーツク

記事を読む

函館競馬4

【6/28(日)函館11RUHB杯】出走馬短評とレース展望

函館 UHB杯! 先週の函館スプリントSのようにはいかないが、 それに近い激しい闘い

記事を読む

京都競馬場4

【10/18(日)京都9R もみじステークス】出走馬短評とレース展望

京都 もみじステークス! 1勝馬の2歳戦だが、来年に夢を膨らませる馬が現れるかも…

記事を読む