【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[4]マカヒキ他

日  東京  日本ダービー・ 徹底分析!   4
日本ダービー2016
第 83 回 GI 日本ダービー 2400m芝。
今年は、昔風に言うなら 『 群雄割拠 』の激戦。
上位拮抗は避けることができず、どの馬にもチャンスがある。
馬の能力をフルに引き出す 騎手の役割は大きい。

※  ポイント
マカヒキ弥生賞
☆ マカヒキ
ルメール騎手に替わって、皐月賞で手綱を取った川田騎手。
作戦は後方から追走し、最後の直線に賭ける追い込み策。
1000m通過が58秒4のHペースで、嵌まったと思ったのだが、
この馬の前に 1頭強い馬の存在があった。
33秒9の最速の脚で追い込んだが、僅か届かず2着に甘んじた。
これで4戦3勝、2着1回の成績となったが、高評価はこれまでと変わりない。
折り合いはつくので2400mの距離はこなしても、切れる脚が使えるかどうか…
皐月賞前のルメール騎手のインタビューの中で、こんなコメントが。
『 ダービーも視野に入れると、サトノダイヤモンドの方がいい。
そんな理由もあってマカヒキでなく、この馬を選んだ 』と経緯を説明。
もし、その通りなら2400mは長いということになるが…
高いセンスの持ち主だけに、引き続き上位争いとみるのが正解だろう。
リオンディーズ1
☆ リオンディーズ
弥生賞は休み明けで、早めの抜け出しが着差に表れてしまったが、
皐月賞は外枠が当たり、前にカベを作れず、モロに引っかかってしまった。
能力は高いが、悍性のきつさがネックとしてレースに表れている。
気性の似た兄エピファネイアは大きな仕事をしており、この馬にもその素質はある。
内枠が当たれば、馬込みに入れて脚を溜める競馬ができる。
その時は一変に警戒が必要だろう。
すべての鍵は 『  枠順 』にあると言っても過言ではないだろう。
レインボーライン
☆ レインボーライン
ここまでがマイル路線であり、それなりの結果も残してきた。
前走の NHK マイルは福永騎手の好騎乗で3着。
しかし、今回はローテーションが詰まり、距離は一気に延び2400mに。
ペースが違うので、道中で行きたがるのは想定しておかなければならない。
しかも、終いは切れる馬ではないので…
レッドエルディスト
☆ レッドエルディスト
初戦は5着に甘んじたが、その後 連勝して、青葉賞に権利を求めて出走。
後方から、権利の2着までを狙っての競馬内容。
ジックリ溜めて直線に賭け、33秒9の脚を駆使して2着を確保。
血統的にダービーの2400mは心配ないが、どんな乗り方をするのかが鍵になる。
もし、勝ちに行く競馬をして、青葉賞のような脚は使えるのだろうか?
冷静に判断すると、相手強化は歴然で、勝ち負けするのは至難のワザと思える。
ロードクエスト1
☆ ロードクエスト
休養明けのホープフルSは2着で格好はつけたが、皐月賞では掲示板にも載れず。
トリッキーな中山コースと、直線の坂が応えるのはハッキリした。
本来の距離に戻した NHKマイルは逃げ切りの展開で0.1秒差の勝負。
これで、現在のこの馬のベスト距離は1600mと断言できる。
激走の後、レース間隔が詰まった今回の2400mは かなり心配。
出遅れは勿論、距離延長で道中は行きたがるのは目に見えている。
プラス材料が見込めないのに、なぜ出走するのか不思議でならない??

以上…

【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[1]ヴァンキッシュラン他

【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[2]ディーマジェスティ他

【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[3]プロディガルサン他

 

【動き絶好】 チャンピオンズC(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【徹底予想】 チャンピオンズカップ(G1)馬券を的中させたい人必見!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

リアファル2

【2015菊花賞(G1)】出走馬徹底分析[4]~リアファル・リアルスティール他

京都 第76回 菊花賞! 4 ※ リアファル それまでダート馬のイメージが強く、初芝

記事を読む

stayers_stakes

【ステイヤーズS2016】1週前出走馬動向をチェック!

12月3日の中山は長丁場ステイヤーズSです! 3歳以上オープン ステイヤーズS 360

記事を読む

函館競馬4

【7/17(日)函館11R函館記念】馬券分析・予想

日  函館  函館記念・馬券分析!   1番人気の不振が続いており、巴賞出走馬の活躍もない。

記事を読む

天皇賞春1

【5/3(日)京都11R第151回天皇賞 春(G1)】馬券分析・予想

第151回 天皇賞・馬券分析! フェノーメノの3連覇がかかっていたが出走を回避した。

記事を読む

ジャパンカップ1

【2015ジャパンカップ(G1)を斬る!】

ジャパンCを斬る! マイルCSのイスラボニータが1番人気には正直ビックリ! なぜなら

記事を読む