【2016日本ダービー(G1)】出走馬徹底分析[1]ヴァンキッシュラン他

公開日: : 最終更新日:2016/05/23 重賞展望 , , ,

日  東京  日本ダービー・ 徹底分析!   1
日本ダービー2016
第83回日本ダービー(GI) 2400m芝。
今年は、昔風に言うなら 『 群雄割拠 』の激戦。
上位拮抗は避けることができず、どの馬にもチャンスがある。
馬の能力をフルに引き出す 騎手の役割は大きい。
今日から4回に分けて分析します。

※  ポイント
アグネスフォルテ
☆ アグネスフォルテ
前走の重賞戦2着で賞金は加算できたが、実質はいまだ1勝馬の身。
前走の着差は0.1秒だが、それ以上に相手は強かった。
その勝った馬も、ここに入れば中心視は確実とは言い難い。
それを考えれば、自ずとこの馬の評価が決まってくる…
アジュールローズ
☆ アジュールローズ
プリンシパルSは、持ち賞金900万の馬にとってはワンチャンスの場。
メンバー構成は、2勝馬が7頭の低レベルの闘いでもあった。
1000m通過が59秒4で流れる中、好位のインで脚を溜めて勝利を手中にしている。
勝ち時計 1分59秒2はマズマズだが、上がり 47.5-35.4は 速いとは言えず。
2着馬が勝ち馬の後ろから追走しており、展開面の利が大きかったことは否定できず。
今回の2400mは血統的に問題はないが、メンバー強化は否定できないところ。
ここまでの大崩れない成績は評価できるが、大仕事をするには まだパワー不足。
イモータル1
☆ イモータル
休み明けをひと叩きした大型馬の2走目になるが、
1800mまでは経験しているが、それ以上の距離は未知数??
父も母系も長距離血統ではあるが、必ずしも得意とは言えず。
重賞戦2着で持ち賞金はあるが、まだ2勝目に手が届いていない。
強気で挑む厩舎だが、まだ馬の実力が伴っていない感じがする。
ヴァンキッシュラン青葉賞
☆ ヴァンキッシュラン
ダービー出走の権利を賭けた青葉賞。
レースでは、前半で好位を確保し、余裕を持って直線を向く。
ゴーサインに素早く反応し、力強い伸びを見せたものの、
ゴール前ではアラアラの状態で余力はなかったが勝利。
2分24秒2は悪くないが、上がりは47.7-35.8とかかっている。
しかし、終いは34秒5の脚を使っており、
馬場は違うが、走る毎に2400mの時計は縮めている。
降着2着時の勝利を入れると、これで4連勝と成績は本物。
今回のメンバー強化は歴然だが、さほど見劣るとは思えず、
うまく流れに乗れれば、上位に食い込むチャンスはあると思うが…

2 に続く…

 

【地方競馬】 かきつばた記念(Jpn3)徹底分析☆名古屋競馬予想はこちらから!

【東京競馬】 NHKマイルカップ展開はどうなる?レース展望はこちらから!

【京都競馬】 京都新聞杯(G2)ダービー最終便!制する馬は※極秘情報

【必見です】 NHKマイルC(G1)出走馬徹底分析!勝つのは●●●●しかいない!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

2015fantasyS

【ファンタジーステークス2016】1週前出走馬動向をチェック!

11月5日の京都はファンタジーSです。 2歳牝馬 ファンタジーS 1400m芝 G 3

記事を読む

クインズミラーグロ

【2015秋華賞(G1)】クインズミラーグロ他紫苑Sからの出走権利馬をチェック

紫苑Sの秋華賞出走権利馬をチェック! 混戦ムードで始まった優先出走権を賭けた闘いだった

記事を読む

新潟競馬場

【2016新潟大賞典(G3)】出走馬短評と予想のポイント

日  新潟  新潟大賞典! 新潟大賞典(G3)はハンデの2000m芝。 昨年はダコールが制し

記事を読む

allcomer

【2016オールカマー(G2)】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 オールカマー! 狙うは秋の天皇賞か?ジャパンCか?それとも有馬記念か? い

記事を読む

中山競馬場4

【3/20(日)中山11R スプリングステークス(G3)】馬券分析・予想

日  中山  スプリングS・馬券分析!    弥生賞より1ハロン短い1800m、優先出走権は上

記事を読む