★2016オークス(G1)追い切り★予想に役立つ注目馬情報!

公開日: : 最終更新日:2016/05/25 広告・おしらせ , , ,

管理人です。
調教スタンド
オークスへ向けての最終追いきりが栗東・美浦トレセンで実施されました。
桜花賞馬ジュエラーの回避によって前評判はシンハライトの1強ムード。
とはいえ、まだまだ若い牝馬。この追い切りで動きの良かった馬は
しっかりと予想する上でマークしておく必要があると言えるでしょう。

シンハライトオークス追い切り
シンハライト
栗東坂路 53.6 39.2 25.6 12.8 馬なり 併せ先着
動きが格別いいというわけでもないが、仕上がっているのは確か。
それなりに時計も出ているし馬なりではあったが切れのある動き。
しっかりここ目標に調整してきたと判断していいのではないだろうか。
デビュー戦後は、レース後短期放牧→坂路3本でレース
という調整パターンをきっちりと守って調整されてきたが、
このブレない調整パターンは非常に好感がもてる。
春のG1戦線では惜しいレースの続いている池添騎手に栄冠が訪れるか。
これは注目したい一戦となりそうだ。

アットザシーサイドオークス追い切り
アットザシーサイド
栗東坂路 57.5 41.0 25.8 12.3 ゴール前追う
ブレない調整といえばこのアットザシーサイドもいつも通りの好追い切りを消化。
こちらもシンハライトと同じく坂路のみでの調整とはなるが、パターン的には
1週前に早いところをやって直前は終いの脚を確認する追い切り。
その通りにメニューを消化して先週は坂路で52秒台。今週は終い12.3と
浅見調教師の思惑通りの調整を消化してレースを迎えることとなる。
デビュー以来、G1を2度走っているがそれだけでなくキャリアで着外のない
安定味が武器の馬ではあるが、オークスでも善戦はまず期待できるのではないだろうか。

ロッテンマイヤーオークス追い切り
ロッテンマイヤー
栗東坂路 54.7 39.7 25.7 12.8 馬なり 併せ先着
昨年のミッキークイーンと同じローテーションで臨んでくる
ロッテンマイヤーはオークスの台風の目となるのか。
池添学調教師はこれがG1初挑戦となる。どんな最終調整を指示するか
そのあたりに注目していたが、いつも通りのパターンで1週前は早い時計
今週は折り合い重視で終いの脚を確認する内容。
いつも通りの調整を消化してきたあたりは評価していいのではないだろうか。

さすがはG1、さすがはオークスといったところで、上位ところで
状態面に不安がある馬はいなさそう。
人気薄の一発ありそうな好追い切り馬となると、デンコウアンジュ
抽選対象ではあるものの、アドマイヤリードを挙げておきましょうか。

どちらにせよ、当日の輸送もあることから、まだまだ波乱の要素もある
オークスですが、既にどの馬から馬券を買うかはお決まりですか?
さすがに荒れそうな面もあるだけに決めきれない、絞りきれないという状況に
ある方も多いのではないでしょうか。

オークス2016
いよいよダービーも来週に迫ってきた5月の東京開催。
各種イベントも催される予定で盛り上がること間違いなしといったところ。
そんな盛り上がりを見せる競馬で馬券を的中させれば喜びもまた格別!
どうしても馬券を的中させたいということならばやはりプロの情報を参考にするのは
非常に重要なことといえるのではないでしょうか。

それでは今週末も皆様に幸運の馬券が手にありますことをお祈りしております!

 

【特別公開】 弥生賞(G2)狙うはカデナかそれとも!?特注馬公開はコチラ!

【徹底予想】 チューリップ賞(G3)女王ソウルスターリングの死角とは!?

【極秘情報】 オーシャンS(G3)で高額馬券を的中したい方専用の入口です

【川崎競馬】 エンプレス杯(Jpn2)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

社台グループ

★2016天皇賞(春)オフレコ馬券予想★社台グループの思惑とは?

管理人です。 いよいよ迎える春の天皇賞(G1)近年は波乱傾向にありますが今年は果たして? ゴ

記事を読む

川崎マイラーズ

★2016川崎マイラーズ(S3)★川崎競馬を徹底予想!

管理人です。 昨年の勝ち馬ソルテはこの川崎マイラーズ制覇から重賞6連勝 前走では中央の強豪相

記事を読む

札幌調教

☆2016エルムステークス(G3)追い切り☆予想に役立つ注目馬情報!

管理人です。 エルムSへ向けた最終追い切りが札幌・函館競馬場で行われました。 北海道競馬特有

記事を読む

名古屋大賞典

【2016名古屋大賞典(Jpn3)】名古屋競馬を徹底予想!

管理人です。 相変わらずの藤田菜七子フィーバー。先日の高知競馬も盛り上がったようですが 今週

記事を読む

ルージュバック3

★2016中山牝馬S(G3)★ルージュバックの本気度と他陣営の思惑が絡み波乱の気配

管理人です。 中山牝馬ステークスでルージュバックが戦列に復帰することが話題になっています。

記事を読む