【5/21(土)東京11R メイステークス】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/05/19 レース展望 , ,

土  東京  メイ ステークス!

東京競馬場4

オープン特別のハンデ戦、1800m芝の闘い。
どの馬が勝ってもおかしくない顔ぶれだけに、
うまく当てさえすれば、それなりの配当が得られそうだが…

※  ポイント

☆ クインズミラーグロ  52k
足踏み状態が続いているが、もっと走ってもいい馬。
紫苑Sを制し、秋華賞に駒を進めたほどの馬なのだから。
東京は得意とは言えないが、距離の1800mはピッタリ。

☆ コスモソーンパーク  56k
ベスト距離は1600mであり、1800mは1ハロン長い。
前走は大きく崩れており、8歳の年令を加味すると手は出しづらい。

☆ テイエムイナズマ  56k
前走は出遅れて崩れているが、重賞メンバーでもあった。
その前の2走は勝ち負けしており、今回は見直す必要があるだろう。
ムキにならず、うまく折り合って追走ができればだが。

☆ ミュゼゴースト  55k
ムラ駆けの傾向にあり、前走の大敗から一気に浮上する可能性はある。
ただ、4歳2勝馬なので、買ったとしても押さえまで。

☆ メドウラーク  55k
立て直しを図っての登場、どこまで良くなっているのだろうか?
条件戦は強かったが、オープン入りしてからは今ひとつの成績。
府中コースは合っていると思うが…

☆ レアリスタ  55k
休み明けの準オープン戦を勝ってオープン入り。
ここまでの成績は6戦4勝、そのすべてが東京コースで挙げたもの。
伸びしろ十分の4歳馬だけに、不安より楽しみの方が大きい。

☆ ロジチャリス  55
地味ながら着実に勝ち上がり、オープンまで昇り詰めている。
切れる脚はないが、好位から渋太く伸びる脚質。
オープン特別なら いきなり通用してもおかしくはない。
波に乗っている戸崎騎手というのにも食指が動く。

どうやら、4歳馬が中心でレースが展開されそう。

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

函館競馬3

【2015函館スプリントS(G3)】出走予定馬から主役となるのは?

来週の函館スプリントSの主役は? 下調べでは、すでに14頭が出走を表明している。 お

記事を読む

ストリートオベロン

【7/18(土)函館10R臥牛山特別】 注目馬はこの1頭!

函館 臥牛山特別・注目馬! ☆ ストリートオベロン 7月18日 函館 3-10

記事を読む

中京競馬場2

こうやまき賞2016予想・馬券分析

2016/12/11(日)中京10R こうやまき賞・馬券分析! 2歳500万条件 1600m芝

記事を読む

hanshinkeiba

【ポートアイランドS2016】出走馬短評と予想のポイント

日 阪神 ポートアイランドS! 3歳以上 オープン 1600m芝の別定戦。 ハッキリ

記事を読む

アンタラジー

【6/12(日)東京10R多摩川ステークス】注目馬はこの1頭!

日  東京  多摩川S・注目馬! ☆  アンタラジー 父 ディープインパクト - 母 プ

記事を読む