【競馬コラム】余分な馬具を付けていない馬がいい!

公開日: : 最終更新日:2016/05/17 競馬コラム , ,

☆  余分な馬具を付けていない馬がいい!
ブリンカー

大相撲で土俵上の お相撲さんを見ているといろんなことが目に入ります。
膝をビッシリとテーピングした人、腕や足に包帯を巻いている人、
肩や背中をきつくテーピングしている人などなど…

きっと どこかに不安があるのでしょう。
でも、休むと順位が下がってしまうので、ケガを承知で相撲を取っているわけです。
何も付けていない横綱が強いのはよく分かります…

パドックの競走馬からも、いろんな推測がなされます。

※  ブリンカー
周りの馬を気にして、競馬に集中して走れない。

※  メンコ
歓声やゲートの開く音などに過敏なので、
耳の中に綿を詰め、それが外に飛ばないように覆面でカバーする。

※  シャドーロール
頭の高い走法で推進力に問題が出てくる。
それを装着することで、地面が見える下を向いて走らざるを得ず、
スピードが加速される可能性が高くなる。

※  チークピーシズ
ブリンカーと効果は同じで、今はこれが主流になっている。
※ ホライゾネット
目をカバーするので、砂や泥が飛んできても、気にせずに走れる。

※  引き返し
頭を上げないようにして走らせる。

※  リングハミ
Dハミが多いが、輪っかのハミにすることで、モタれを解消できる。

※  舌を縛る
ハミが舌より下に位置しないよう、あらかじめ舌とアゴを固定しておく。
舌を越すと、騎手の思い通りに馬が動かないから。

※  バンテージ
これには二通りの意味があります。
脚をぶつけた時の予防策と、脚部不安がある場合です。
布製は大丈夫でも、テーピングは何らかの不安があるケースが。

まだまだありますが、ザーッとながら例を揚げてみました。

潜在能力に関係なく、何も付けていない馬は問題がないこと。
何らかの馬具を装着している馬は、それぞれ問題を抱えているということ。

ジックリと馬の周回を見るなら、こんなところにも目を配って…

 

【G1開幕】 電撃スプリント!今週の注目『スプリンターズS(G1)』の出走馬情報

【阪神競馬】 ★シリウスS(G3)でスプリンターズSの軍資金調達したい人はクリック★

【船橋競馬】 日本テレビ盃(Jpn2)いきなりダート頂上決戦!予想公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

小倉競馬場

【競馬コラム】小倉開幕の馬券予想ワンポイントアドバイス

小倉開幕!ワンポイント いよいよ真夏競馬の小倉開催です。 以前は8週間のロングラ

記事を読む

検量インタビュー

【競馬コラム】写真判定直後の黒板!

☆  写真判定直後の黒板! チューリップ賞に続き、桜花賞も2頭の叩き合いの接戦。 シ

記事を読む

競争馬サプリメント

【競馬コラム】競走馬とニンニク味噌

競走馬・ニンニク味噌からサプリメントに。 その昔、カイバ桶にはニンニク味噌が混ぜられて

記事を読む

京都競馬場の鳥居

1月5日 京都競馬場に着いたら…

☆ 1月5日 京都競馬場に着いたら! 京都競馬場のコースの内には池がありますよね。

記事を読む

ベッラレイア

【競馬コラム】エピソード~川田英太と騎手エージェント

エージェント・エピソード! “ 某エージェントは年収で1、2千万円稼いでいる ” そ

記事を読む