【5/15(日)京都11R栗東ステークス】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/07/25 レース展望 , ,

日  京都  栗東ステークス!

京都競馬場ダート

ダート1400mのオープン特別。
逃げ切るには難しく、追い込みが嵌まりやすい距離だが、
ハンデ戦がよりレースをややこしくしている。

※  ポイント

☆ エイシンローリン  52k
休養明けで いきなり勝利しているが、14k減の馬体は気になるところ。
昇級戦の叩き2走目、今回に関しては割引きが必要。

☆ カフジテイク  55k
休み明けの昇級戦になるが、1400mは得意の距離で切れる脚が使える。
先行激化が叶えば、坂の下りを利用して追い込むケースあり。

☆ キョウワダッフィー  57k
実績上位は明らかだが、なにせ10カ月振りの実戦。
8歳馬でもあるので、今回は思い切って捨て!で。

☆ キングスガード  55k
1400mで連勝してオープン入り。勝ち時計も上がりの脚も悪くない。
これまで3着以下は2回だけでもあり、能力面でヒケは取らない。

☆ サクラエール  55k
今年に入っての3戦は不振だが、昨年秋は上位争いした馬。
条件さえ噛み合えば、一変した走りが見られるかも…

☆ タイセイファントム  56k
前走は2着に突っ込んできているが、それは阪神での話。
京都はなぜか3着争いがやっと。ここはシビアに評価を下げて。

☆ テーオーヘリオス  54k
叩き2走目、昨年の秋は3連勝しており、1400mはもっとも得意な距離。
変わり身に注意する必要がありそう。

☆ ポメグラネイト  54k
前走のようにハナが切れると渋太く粘り込むが、勝ちきるまでには至らず。
距離は1400mまでなら問題はない。
行ってこその馬だけに、同型との兼ね合いが鍵になる。

☆ マルカフリート  57.5k
暮れからの3戦が重賞メンバー、オープン特別なら霜月Sの再現はある。
ただ、休養明けの10歳馬だけに、あくまで押さえの域だが。

実力は横一戦、流れ次第で着順は大きく変わる。
強いメンバーとは言えず、デキが良く、勢いある若い馬に注意を…

 

【徹底予想】 中山記念(G2)出走馬徹底分析!予想公開はコチラ!

【極秘情報】 阪急杯(G3)シュウジを負かすならばこの馬しかいない←馬名公開中

【注目予想】 こじはるもビックリのアーリントンC(G3)注目予想はコチラ!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

東京競馬場5

【11/29(日)東京9R ベコニア賞】馬券分析・予想

東京 ベコニア賞・ 馬券分析! 混戦メンバーだけに、軸馬を見つけたら流す手で… ダメ

記事を読む

free14

【琵琶湖特別2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/11(土) 京都9R 琵琶湖特別・注目馬! ☆ ライトファンタジア 父 ゼンノ

記事を読む

阪神競馬場2

【6/7(日)阪神9R鶴橋特別】注目馬はこの1頭!

阪神 鶴橋特別・注目馬! ☆ ヴィンテージローズ 6月7日 阪神 2-9 鶴橋特

記事を読む

ヨンカー

【7/17(日)福島10R鶴ヶ城特別】注目馬はこの1頭!

日  福島  鶴ヶ城特別・注目馬! ☆  ヨンカー 父 イクスチェンジレート - 母 バック

記事を読む

nakayama_keiba

【芙蓉ステークス2016】出走馬短評と予想のポイント

日 中山 芙蓉ステークス! 2歳オープン 2000m芝の別定戦。 未勝利馬を加えての

記事を読む