【5/15(日)東京10R 青竜ステークス】出走馬短評と予想のポイント

公開日: : 最終更新日:2016/05/13 レース展望 , ,

日  東京  青竜ステークス!

東京競馬場ダート

3歳オープンの1600mのダート戦。
パワーに自信を持つ若駒が凌ぎを削る。

※  ポイント

☆ アルーアキャロル
休みつつダート戦で連勝、それも2戦共に楽勝。前走はステッキを使っていない。
今回も休み明けだが、しっかり乗り込んでおり問題はない。
スタートは悪いが、終いは36秒台の脚が使える。
東京の1600mなら紛れはない。

☆ヴェゼール
ダートの1400mなら崩れることなく走れるが、今回は1600mになる。
コーナーはゆったりで、直線は長い。そこに乗り難しさが隠されている。
せめて、ゲートは五分に切ってほしいが。

☆ キョウエイギア
どうやら、平均ペースで上がりのかかる流れが合っていそう。
府中の長い直線での叩き合いは有利とは言えない。

☆ グレンツェント
ダート入りしての3戦は崩れなし、すべて最速の脚で追い込んでいる。
今回の課題点は、距離短縮の1600mで同じような脚が使えるかどうかだろう。
まぁ、広いコースなので、道中でムダ脚は使わなくて済みそうだが。
いずれにしても、上位争いの一角と見るべき。

☆ コウエイエンブレム
すべてダート戦を使い、3着以下はない堅実ぶり。
1700mで2着があるので、今回の1600mは問題なかろう。
ヨーイドン!の展開は避けたいところだろう。

☆ スズカミラージュ
休養明けを挟み連勝しており、ここまでに3着以下はなし。
ここも好位追走から抜け出す競馬をするだけ。
あとは力関係ひとつにかかっている。

☆ タイニーダンサー
地方では強かったが、中央に入るとそうもいかない。
しかし、前走だけで結論を出すのはまだ早い。
馬に落ち着きが出ていれば、大きく変わってもおかしくはない。
福永騎手も2回目で、それなりの工夫をしてくるだろうし…

☆ ダノンフェイス
休養明けだが、休む前は2勝、2着1回のほぼパーフェクトの戦歴。
斤量は57kになるが、馬格はあり自在に立ち回れるので不安はない。
岩田騎手なら勝ちにこだわるレースをしてくれる。

魅力ある馬が揃っており、この中から来年のヒーローが出てくるかも…
実に楽しみな一戦!

 

【状態特注】 宝塚記念(G1)で狙うべき状態絶好の馬から勝負!←予想公開中

【宝塚記念】 キタサンブラックで絶対!?出走馬分析&データ分析はコチラ

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

リッカルド

【3/8(日)中山10R上総S】注目馬

上総S・注目馬! ☆ リッカルド 相手なりに立ち回れ、自在性の脚質は流れに左右さ

記事を読む

grace_minoru

【猪名川特別2016】注目馬はこの1頭

土 阪神 猪名川特別・注目馬! ☆ グレイスミノル 父 パイロ - 母 シャンハ

記事を読む

paddock_04

【小倉城特別2017】注目馬はこの1頭!

2017/2/19(日) 小倉10R 小倉城特別・注目馬! ☆ ダノンサンシャイン 父 ハー

記事を読む

ブラックプラチナム

【2/20(土) 東京9R フリージア賞】注目馬はこの1頭!

土  東京  フリージア賞・注目馬! ☆  ブラックプラチナム 父 ステイゴールド -

記事を読む

中山競馬場ダート

【2015中山11RマーチS(G3)】出走予定馬の短評

中山・マーチS! 1番人気がアテにならないレースで波乱は必至。 逃げ切るには難しく、

記事を読む