【2016ヴィクトリアマイル(G1)】出走馬徹底分析[2]クイーンズリング他

公開日: : 最終更新日:2016/05/10 重賞展望 , , , ,

日  東京  ヴィクトリアM・徹底分析!  2  
ヴィクトリアマイル
ヴィクトリアマイルは春のマイルGI第2弾 牝馬の闘い。
昨年よりもレベルが高く、4歳馬が中心になりレースを盛り上げる。
4回に分けて、出走予定馬を紹介していきます。

※  ポイント
クイーンズリング京都牝馬S
クイーンズリング  4歳
桜花賞 4着、秋華賞 2着と、4歳馬の中では力上位の1頭。
今年は2月の京都牝馬Sから戦列に復帰し、いきなりの勝利。
直線では狭い間を割って混戦を断っている。
「 1400m、1600mがベスト距離 」とデムーロ騎手は話している。
450k台の小柄な馬だが、なかなかの破壊力を秘めているので、
長い直線の叩き合いは望むところだろう。
デムーロ騎手はスマートレイアーでなく、この馬に騎乗する。
タテ長の展開になってくれればシメタものだが…

シャルール
シャルール  4歳
3連勝を含め、前走まで好走が続いているが、相手は強いとは言えず。
今回は一気のメンバー強化の GI 戦、厳しい現実が待っている。
即 通用は難しい。

シュンドルボン中山牝馬S
シュンドルボン  5歳
オープン入りしてヤヤ伸び悩んだ感はあったが、中山牝馬Sで持ち直した。
前に位置するルージュバックをマークする形の競馬もよく、クビ差 捉えての勝利。
東京に替わるのはまったく問題ないが、1600mになるのは少々心配。
ベスト距離は1800mなので、1ハロン短いと走りのリズムも変わってしまう。
うまく対応できるといいが…

ショウナンアデラ
ショウナンアデラ  4歳
デビューは2着だったが、そこから3連勝。阪神JFも制している。
潜在能力はかなりのモノだが、今回は1年半振りの実戦になる。
古馬との厳しい闘いも経験しておらず、次に繋がる競馬ができれば…
陣営もそう考えているはず。

3 に続く…

【2016ヴィクトリアマイル(G1)】出走馬徹底分析[1]ウインプリメーラ他

【春のG1】 高松宮記念(G1)大混戦の中から抜け出すのはこの馬しかいない◎

【中山競馬】 ダービー卿CT(G3)徹底攻略予想情報はコチラから!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

2016_sapporokinen_kwt

【2016 札幌記念(G2)】1週前出走馬動向をチェック!

8月21日の札幌は札幌記念です! 札幌記念 G 2 2000m芝 定量戦。 昨年

記事を読む

京都競馬場4

【2016京都金杯(G3)】出走馬短評とレース展望・予想

京都金杯! 西の京都金杯は1600m芝のハンデ戦です。 トップハンデが57.5k、軽

記事を読む

中京競馬場

【2015ファルコンS(G3)】出走予定馬の短評

中京・ファルコンS! 昨年こそ勝利しているが、1番人気が信頼できないレース。 追い込

記事を読む

中山競馬場2

【2015オールカマー(G2)】出走馬短評とレース展望・予想

中山 オールカマー! 結果と内容次第では、秋の天皇賞に駒を進めたい陣営。 G2レース

記事を読む

東京競馬場4

【5/14(土)東京11R京王杯スプリングカップ(G2)】馬券分析・予想

土  東京  京王杯スプリングC・馬券分析! 京王杯スプリングC 1400m芝のG2戦。

記事を読む