【競馬コラム】GIレースでの枠順の優劣!

公開日: : 最終更新日:2016/05/10 競馬コラム , ,

GIレースでの枠順の優劣!

今年は、これまでに平地のGI レースは 6鞍が終わっている。

単純比較ながら、上位馬の枠順を振り返ると…

※  フェブラリーS 1600mダート
モーニンフェブラリーS
1着  14 モーニン ( デムーロ )
2着  07 ノンコノユメ
3着  04 アスカノロマン

※  高松宮記念 1200m芝
ビッグアーサー高松宮記念
1着  04 ビッグアーサー ( 福永 )
2着  06 ミッキーアイル
3着  08 アルビアーノ

※  桜花賞 1600m芝
ジュエラー桜花賞
1着  13 ジュエラー ( デムーロ )
2着  12 シンハライト
3着  10 アットザシーサイド

※  皐月賞 2000m芝
ディーマジェスティ皐月賞
1着  18 ディーマジェスティ ( 蛯名 )
2着  03 マカヒキ
3着  11 サトノダイヤモンド

※  天皇賞(春) 3200m芝
キタサンブラック天皇賞春
1着  01 キタサンブラック ( 武豊 )
2着  03 カレンミロティック
3着  08 シュヴァルグラン

※  NHKマイルカップ 1600m芝
メジャーエンブレムNHKマイル
1着  04 メジャーエンブレム ( ルメール )
2着  05 ロードクエスト
3着  18 レインボーライン

大外枠18番のディーマジェスティとレインボーラインには驚かされたが、
全体的にみて 8枠の馬は有利とは言い難い。
天皇賞のゴールドアクター17番枠、サウンズオブアース15番枠は、
枠順が発表されるやいなや、ボヤキが入っていた。

勿論、能力でカバーするケースは十分にあるが、
ロスなく立ち回るには、内枠にこしたことはない。

先入れの奇数枠、後入れの偶数枠の優劣もあるが、
枠順はそれ以上に大きなファクターのひとつと言える。
先行馬にとって、1番枠と18番枠とでは、天と地の違いがある。
もし、キタサンブラックが外枠を引いていたなら…??

余談ながら、先行馬に外枠がプラスに出るケースはある。
それはダートや芝の短距離戦。
一見、内枠は有利に思われるが、内を引いた先行馬は無理しても行くしかない。
外枠だと被せられる心配も、砂を被る心配もない。
たとえハナは切れなくても、内を見ながらレースができるので、
それが直線のひと踏ん張りに繋がる事例はしばしば…

基本的に、芝のレースは内枠が外枠より優位と思われる。
馬券検討の上で、押さえの馬の取捨を迷った時は、内の馬を取ることをしている。
裏目に出て、外の馬が突っ込んできた時は、自己責任で諦めることに…

まだまだ続く前半の GIレース、参考になればと…

【大井競馬】 ※大井記念(S2)徹底分析予想はこちらから

【東京G1】 東京優駿 日本ダービー(G1)今週狙いの注目馬はこの馬!←絶賛公開中

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

厩務員

【競馬豆知識】厩務員の好み

豆知識・厩務員の好み! その厩舎の馬の体形が似ているのは、調教師の好みもあります。

記事を読む

競馬コラム/降級制度の廃止!

☆ 降級制度の廃止! 2019年から、これまで施行が続けられてきた 『 降級制度 』が廃止され

記事を読む

ラルク

【競馬コラム】2億円馬同士の対決~サトノダイヤモンドVSロイカバード

2億円馬同士の対決! 11月7日の京都には1億円超えの馬がデビューしました。 ディー

記事を読む

競馬コラム/残り2週の3場の馬場状況

☆ 残り2週の3場の馬場状況! 夏の 小倉、新潟、札幌競馬も残り2週になりました。 そこ

記事を読む

globesiater

【競馬コラム】久々に観たレベルの高い新馬戦!

☆ 久々に観たレベルの高い新馬戦! 11月13日 京都 4-5 新馬戦 1800m芝の

記事を読む