【レース回顧】2016新潟大賞典(G3)~パッションダンス!

公開日: : 最終更新日:2016/07/27 重賞回顧 ,

新潟大賞典は8歳馬パッションダンス!

パッションダンス新潟大賞典

毎年、波乱必至の新潟大賞典2000m芝のハンデ戦。

今年は8歳馬パッションダンスが好位から抜け出し。
1分57秒8の勝ち時計、上がりは46.4-34.8。
新潟コース得意は、今回も変わることはなかった。

2着は写真判定でフルーキー、3着はハナ差でシャイニープリンス。

ダコールは大外からジリジリ差を縮めたが4着がやっと。

ダービー2着馬サトノラーゼンは直線半ばで一杯状態に。

ヒストリカルには2000mが長かった。

今年も波乱で幕が閉じた…

 

【動き絶好】 チャンピオンズC(G1)自信の◎!3連単予想を独占公開中!

【徹底予想】 チャンピオンズカップ(G1)馬券を的中させたい人必見!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


関連記事

香港競馬2

【2015香港スプリント(G1)】日本馬の最高位はミッキーアイル!

香港スプリント 日本馬の最高位はミッキーアイル! ミッキーアイルは2番手キープも掛かり

記事を読む

ダノンプラチナ

【レース回顧】富士ステークスはダノンプラチナが差し切る

東京 富士Sはダノンプラチナが差し切る! このレースの注目は3歳馬の走りだった。

記事を読む

サトノノブレス中日新聞杯

【レース回顧】2016中日新聞杯(G3)~サトノノブレスが混戦を断つ!

中日新聞杯はサトノノブレスが混戦を断つ! 人気は割れて、横一線の波乱ムードだったが、

記事を読む

マカヒキ日本ダービー

【レース回顧】2016日本ダービー(G1)~第83回ダービー馬はマカヒキ!

第 83 回 ダービー馬はマカヒキ! 実力は拮抗し、今年の日本ダービーは近年にない盛り

記事を読む

アルビアーノ

【レース回顧】フラワーC~アルビアーノ

フラワーC・アルビアーノ! 指定競争ではないが、桜花賞やオークスにメドを立てたい各馬。

記事を読む